ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > うつくし作戦推進課 > マイバッグ持参率等/レジ袋の無料配布中止 (平成31年4月)

マイバッグ持参率等/レジ袋の無料配布中止 (平成31年4月)

印刷用ページを表示する掲載日:2019年7月1日更新

レジ袋の無料配布中止

3 マイバッグ持参率等

○平成31年4月  マイバッグ持参率

 (食品スーパー等) 83.6(32事業者203店舗の平均)

 (クリーニング)   99.9% (1組合2事業者129店舗の平均)

 [事業者別 マイバッグ持参率]

(食品スーパー等)

 事業者名参考店舗数
 (H31.4末現在)
マイバッグ持参率(%)
H31.3H31.4
1株式会社サンリブ3883.082.8
2株式会社トキハインダストリー2386.386.2
3株式会社新鮮マーケット1480.880.5
4株式会社Aコープ九州 1385.685.9
5株式会社マルミヤストア2283.383.6
6マックスバリュ九州株式会社1374.875.1
7株式会社マルキョウ585.485.7
8イオン九州株式会社675.279.3
9生活協同組合コープおおいた887.687.6
10ユーマートグループ協同組合484.685.5
11有限会社小串商店378.484.3
12有限会社コマツ182.684.6
13株式会社イズミ(ゆめタウン)371.576.0
14株式会社スーパー細川387.082.5
15株式会社ホームインプルーブメントひろせ397.571.8
16有限会社まるや283.387.1
17株式会社ショッピングプラザエース186.897.5
18社会福祉法人 太陽の家 サンストア185.182.5
19山香ショッピングセンター協同組合187.987.7
20株式会社あさの食専196.986.1
21富美屋商事株式会社192.988.3
22ヤマトストアー株式会社195.696.1
23有限会社大分の空634197.192.5
24有限会社旭実業(中津自由市場)188.795.4
25グリーンコープ生活協同組合おおいた498.697.6
26大分県農業協同組合295.695.4
27大分県職員消費生活協同組合870.799.7
28株式会社キチセ183.688.8
29大分大学生活協同組合383.698.7
30株式会社そのだ(出前ショップ)395.696.0
31株式会社トライアルカンパニー1075.575.0
32株式会社ミスターマックス370.770.7
 合計・平均20383.683.6

(クリーニング)

 事業者名

参考店舗数   (H31.4末現在)

マイバッグ持参率(%)
H31.3H31.4
1大分県クリーニング生活衛生同業組合(51事業者)101100.0100.0
2有限会社ホワイト舎2399.999.9
3みどりやクリーニング5
 合計・平均12999.999.9
※大分県クリーニング生活衛生同業組合はレジ袋配布を中止、また、マイバッグ
 持参率は一部店舗の抽出による推計値

 

[市町村別 マイバッグ持参率]

 (食品スーパー等)

市町村名参考店舗数  (H31.4現在)マイバッグ持参率(%)
H31.3H31.4
大分市7083.4 83.4
別府市2482.6 82.6
中津市1380.3 80.7
日田市676.3 74.3
佐伯市2084.2 84.1
臼杵市1088.4 88.4
津久見市490.8 90.9
竹田市583.2 82.8
豊後高田市682.7 82.9
杵築市686.8 87.1
宇佐市870.7 80.6
豊後大野市881.5 81.7
由布市883.2 84.5
国東市590.0 89.9
姫島村194.0 95.0
日出町483.0 82.6
九重町296.5 96.9
玖珠町388.0 88.2
県全体20383.6 83.6
  ※クリーニングについては市町村毎の集計を行っていません。
 

削減効果 

 [4月分]               
  ・削減枚数   6,437,772枚
   (使用枚数  1,547,695枚)
  ・Co2削減量    約399トン(杉 約2万8千本分の年間Co2吸収量に相当)
  ・ごみ削減量    約 64トン
  ・石油削減量    約118キロリットル

 [取組開始からの累計(H21.6~H31.4)]               
  ・削減枚数   829,824,584枚
   (使用枚数  165,076,474枚)
  ・Co2削減量    約51,449(杉367万本分の年間Co2吸収量に相当)
  ・ごみ削減量    約 8,298トン
  ・石油削減量    約15,186キロリットル 

(参考)過去のマイバッグ持参率

  平成30年度の平均マイバッグ持参率  83.8%(H30.4~H31.3の参加店舗の平均) 

  平成29年度の平均マイバッグ持参率  84.7%(H29.4~H30.3の参加店舗の平均)
  平成28年度の平均マイバッグ持参率  84.9%(H28.4~H29.3の参加店舗の平均)
  平成27年度の平均マイバッグ持参率  85.0%(H27.4~H28.3の参加店舗の平均)
  平成26年度の平均マイバッグ持参率  84.7%(H26.4~H27.3の参加店舗の平均)
  平成25年度の平均マイバッグ持参率  84.6%(H25.4~H26.3の参加店舗の平均)
  平成24年度の平均マイバッグ持参率  84.6%(H24.4~H25.3の参加店舗の平均)
  平成23年度の平均マイバッグ持参率  85.0%(H23.4~H24.3の参加店舗の平均)
  平成22年度の平均マイバッグ持参率  85.3%(H22.4~H23.3の参加店舗の平均)
  平成21年度の平均マイバッグ持参率  85.4%(H21.6~H22.3の参加店舗の平均)


1 レジ袋削減の意義

2 取組店舗

3 マイバッグ持参率等

4 収益金の活用

5 マイバッグ利用のポイント

6 参加店舗募集

7 大分県におけるレジ袋削減に向けた取組に関する協定締結式

8 レジ袋削減検討会議


よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください