ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > うつくし作戦推進課 > おいしい大分食べきりキャンペーン

おいしい大分食べきりキャンペーン

印刷用ページを表示する掲載日:2017年10月26日更新

おいしい大分食べきりキャンペーンについて(合言葉は”もったいない!”)

  現在、外食産業や家庭では大量の食品ロス(※)が発生しており、一部は肥料や飼料としてリサイクルされているものの、ほとんどは自治体の施設等で焼却処分されています。
  大切な食べ物を無駄なく食べて食品ロスを減らせるように、「もったいない」を合い言葉に、おいしい大分食べきりキャンペーンを実施しています。エコ助

 ※食品ロス・・・賞味期限・消費期限切れや食べ残し、過剰除去(皮を厚く剥く等)により、
          本来食べることができたものがごみとなったもの。
                                  ポイント           

 ”宴会料理完食”でクーポンをゲットしよう! (おおいた30・10運動」のキャンペーン実施中!)  

   忘新年会で飲食店を利用する機会が増える時期に合わせ、宴会での食べ残しチラシ2
による食品ロスの削減を目的として、「おおいた30・10運動」のキャンペーンを行います。
 今回初めて、「九州食べきり協力店」の登録店舗には利用者に対する啓発についてご協
力をいただくとともに、株式会社リクルートライフスタイル(「ホットペッパー大分」を発行)と
連携して、宴会料理を楽しく食べきる取組を行います。

【主な取組内容】
 (1)協力店舗による「おおいた30・10運動」のPR 
    ホットペッパー大分に掲載されている店舗のうち「九州食べきり協力店」の登録店舗
    で、 利用者に「おおいた30・10運動」のチラシを提示
 (2)協力店舗によるサービス提供      
    上記店舗のうち16店舗で、宴会料理の完食で「”いいね”完食うつくしクーポン」
  を参加者全員にプレゼント!
クーポンの利用で1ドリンクサービスや会計時1,000円
   オフなど様々な特典を提供 (配布期間:平成29年10月26日~平成30年1月8日)
 (3)ホットペッパー大分のホームページにバナー広告を開設   
   「おおいた30・10運動」の特設バナーを開設。バナー内で、宴会での利用が多い大分
   市内の「九州食べきり協力店」の登録店の情報を掲載して、利用を呼びかけ 目印
   (バナー内掲載72店舗)

  その他、店舗の情報などはこちらのホットペッパー大分のホームページをご覧ください。        https://www.hotpepper.jp/doc/oita3010/index.html

 「”いいね”完食うつくしクーポン」の提供店の一覧はこちらをごらんください。
 クーポン提供店舗一覧 [PDFファイル/82KB]

チラシ

九州食べきり協力店・応援店の募集・利用
  

 
九州食べきり協力店
  外食時においしく食べきって、食べ残しを減らしていただくための取組に協力していただけるお店(飲食店)
【協力内容】
ハーフサイズや小盛り等をメニューに設定
注文時に、お客様の年齢構成、男女構成に応じたメニューの提供
廃棄食材の肥料等へのリサイクル
おおいた30・10運動の推進、その他の食べきりに有効な取組
※以上1から4のいずれか1つ以上の協力
※協力店には「九州食べきり協力店」とわかる掲示物を配布します。
   
九州食べきり応援店
  家庭において、食材をおいしく食べきってもらうために協力していただけるお店(小売店)
【協力内容】
食材使い切りレシピや残り物アレンジレシピ等を紹介するコーナーの設置
少量パック、ばら売り、量り売りなどの充実
閉店時間間際等の割引販売
その他の食べきりに有効な取組
※以上1から4のいずれか1つ以上の協力
※協力店には「九州食べきり応援店」とわかる掲示物を配布します。
     
〇協力店・応援店の登録状況  (H29.10.26現在)                       
    協力店  173事業者  330店舗     協力店一覧             
    応援店   39事業者  116店舗          応援店一覧 
 
食べきり協力店・応援店の利用についての呼びかけ
    
おおいたうつくし作戦のフェイスブックや県や各市町村でなど、機会がある毎に呼びかけを行っています。

協力店

応援店

  

 おおいた30・10(さんまる・いちまる)運動の推進 

 飲食店等からの生ごみのうち、約6割はお客さんが食べ残した料理と言われています。
 宴会等から出る食べ残しを削減するため、乾杯(開始後)30分と終了前10分は、席を離れず食事を楽しみ、食べ残しをなくそうという運動です。
      
   県でも、「もったいない!完食ミッション~おおいた30・10運動」に 取り組んでいます。
     
【取組内容】
注文の際に適量を注文しましょう
乾杯後(開始後)30分間は席を立たず料理を楽しみましょう
終了前10分間は自分の席に戻って、再度料理を楽しみましょう

   
ぜひ、職場の宴会から始めていただき、「もったいない」を心がけ、食品ロス削減の取組にご協力ください。 チラシ

「もったいない!完食ミッション~おおいた30・10運動」チラシ 
 ・飲食店掲示用 [PDFファイル/1MB]
 ・宴会幹事用 [PDFファイル/1.39MB]   

 “もったいない”を合い言葉に「食べ物の大切さ」の学習
       

    環境教育アドバイザーの派遣や、おおいたこども探険団、幼児向け環境劇などを通して「食べ物の大切さ」
      を県民の皆さんに学んでいただく取組を行っています。

協力店・応援店の登録手続について

    九州食べきり協力店や応援店として、協力していただけるお店を募集しています。
  協力いただける事業者の方々は、申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、Faxまたはメール等で
  県うつくし作戦推進課までご送付ください。
     協力店には、協力店とわかる掲示物を配布し、HP等で紹介させていただきます。

  ※九州7県の他県に所在する店舗についても、一括で申し込みが出来ます。

  〇登録要綱・要領 
    要綱・要領 [PDFファイル/99KB]
  〇登録申込書等様式    様式第1号 協力店申込書 [PDFファイル/139KB]
    様式第2号 応援店申込書 [PDFファイル/129KB]
    様式第3号 登録内容変更届 [PDFファイル/39KB]
    様式第4号 登録中止届 [PDFファイル/31KB]
   送付先    大分県生活環境部うつくし作戦推進課
      〒870-8501  大分市大手町3-1-1  
       電話  097-506-3123
      Fax 097-506-1749   
       E-mail a13060@pref.oita.lg.jp

国の食品ロス対策の取組紹介

   国民運動「No-Foodlossプロジェクト」 
      消費者庁では、関係6府省庁と連携し事業者と家庭、双方における食品ロスの削減を目指し、
      国民運動「No-Foodlossプロジェクト」を展開しています。→消費者庁HP


シンフロについてはここをクリックしてください