ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 県民生活・男女共同参画課 > 犯罪被害者等支援窓口のご案内

犯罪被害者等支援窓口のご案内

印刷用ページを表示する掲載日:2020年1月8日更新

支援窓口について

 「犯罪被害者等」とは、犯罪等(犯罪及びこれに準ずる心身に有害な影響を及ぼす行為)の被害者、その家族・遺族をいいます。
 犯罪は私たちのまわりに潜んでおり、誰もが思いがけずに犯罪の被害者になってしまう可能性があります。
 犯罪被害に遭われた方やその家族は、犯罪そのものによる直接的な被害だけでなく、精神的ショックによる心身の不調や医療費・弁護士費用等の経済的負担など様々な困難に直面します。
 犯罪等で被害を受けられ、困り事や悩み事があり、どこに相談したらよいか分からない方は、お問い合わせください。
 ※市町村窓口、県内支援窓口についてはトップページ「相談窓口一覧」よりご確認ください。
★各種相談内容に対応する窓口を個別に紹介しています。
相談内容が特定されている場合は、各個別窓口をご利用ください。
★県の支援施策以外の援助・支援制度について紹介をしています。
犯罪によって生じる、経済的な負担の軽減をはかります。

公益財団法人 日本財団「まごころ奨学金」について

 「まごころ奨学金」とは、振り込め詐欺救済法(犯罪利用預金口座等に係る資金による被害回復分配金の支払い等に関する法律)に基づく預保納付金を活用し、高校、大学、大学院、短大、専修学校(専門課程・高等課程)の通学を希望している犯罪被害者の子どもを対象に、給付が受けられる制度です。

 詳しい内容は、(公財)日本財団へお問い合わせください。

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください