ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 県民生活・男女共同参画課 > 大分県安全・安心まちづくり条例の概要

大分県安全・安心まちづくり条例の概要

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月1日更新

大分県安全・安心まちづくり条例とは

大分県安全・安心まちづくり条例(平成16年大分県条例第15号)は、犯罪抑止に関する大分県全体の方向性を示した基本条例です。

1  条例の趣旨

・ひとつは、県民の自主防犯意識を高め、自主的な犯罪防止活動の取組を促進し、地域の連帯感を醸成すること。

・ひとつは、犯罪防止に配慮した環境を整備して、犯罪の機会を減少させること。

両者を平行して行うことにより、県民が安全で安心して暮らせる社会を実現しようとするものです。

条例の概要図

2 「安全・安心まちづくり」の定義

 安全・安心まちづくりとは、県民、行政、事業者が一体となって、地域における自主的な犯罪防止活動を推進するとともに、犯罪の防止に配慮した環境を整備することにより、犯罪のない安全で安心して暮らせる「まち」の実現を図ることをいいます。 

地域住民の活動状況の写真


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください