ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 環境保全課 > 豊の国名水(神の井)

豊の国名水(神の井)

印刷用ページを表示する掲載日:2010年3月24日更新

神の井

佐伯市大字日向泊
神の井の写真です 神の井の地図です
神武天皇が東征の際、大入島の日向泊に上陸され、島に水がないことに

心痛されて、砂浜に折弓の尖でこの井戸を掘られたという故事がある。

日向泊区によってよく管理され、「神の井」の景観を醸しだしている。



●交通案内

佐伯港から大入島石間行フェリーで約10分、石間から車で約10分。

佐伯港(日豊本線佐伯駅より徒歩約10分)から日向泊行定期船で

約30分。その他片神行定期船で約20分、片神から徒歩30分。



●問い合わせ先

佐伯市商工観光課/Tel0972-22-3111

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください