ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 環境保全課 > 水道管の凍結にご注意ください

水道管の凍結にご注意ください

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月9日更新

水道管の凍結に注意!!

 気温がマイナス4℃以下になると、水道管が凍ったり、破裂したりするおそれがあります。

 天気予報に注意し、水道管の凍結予防などの対策を行いましょう。

 また、長期間留守にする場合などは、事前に凍結予防の対策を行いましょう。

 気象庁から低温注意報が発表されている時は、特に注意をお願いします。

※低温注意報

低温により農作物などに著しい被害が発生するなどの災害が発生するおそれがあると予想したときに発表されます。

水道管の凍結予防

凍結防止は事前に対策を 

水道管が破損してしまったら

○水道メーターボックス内のバルブを閉め、水を止めましょう。

 ※万が一に備え、メーターボックスの場所を確認しておいてください。

○市町村など各地域の水道事業者にお尋ねください。


シンフロについてはここをクリックしてください