ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 環境保全課 > 大分県の大気の状況について

大分県の大気の状況について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月14日更新

現在の大気の状況

  県では、PM2.5(微小粒子状物質)等の大気汚染物質について、県内各地に測定局を設置し、24時間測定を行っています。

  測定データはテレメータシステムによって収集し、大気の汚染状況をホームページ上においてリアルタイムで県民向けに情報提供しています。

  以下のページで、大分県内の現在の大気の状況を確認することができます。

 ■ 大分県内の状況  『大分県大気環境情報』 (外部リンク)

 

 (参考)他の自治体の大気の状況に関するホームページ

 ■ 大分市内の状況  大分市 大気汚染常時監視テレメータシステム (外部リンク:大分市)

 ■ 他の都道府県の状況  そらまめ君(環境省大気汚染物質広域監視システム)のページ(外部リンク:環境省)

 

PM2.5(微小粒子状物質)の情報について

 ■ PM2.5(微小粒子状物質)の注意喚起について

  注意喚起の基準や地域等についての説明を掲載しています。

 ■ PM2.5について(『大分県大気環境情報』 (外部リンク

  PM2.5について、一般的な情報を掲載しています。

 

関連リンク (PM2.5に関するシミュレーションモデル)

 ■ 大気汚染予測システムVENUS (外部リンク:国立研究開発法人 国立環境研究所)

 ■ SPRINTARS (外部リンク:国立大学法人 九州大学) 

 ■ tenki.jp (外部リンク:一般財団法人 日本気象協会) 

 

光化学オキシダント(光化学スモッグ)の情報について

 ■ 光化学オキシダントの注意報等の発令について

  注意報等の発令の基準や地域等についての説明を掲載しています。

 ■ 光化学オキシダントについて(『大分県大気環境情報』 (外部リンク

  光化学オキシダントについて、一般的な情報を掲載しています。

 

過去の大気環境に関する調査結果について

  大気環境に関する調査結果をとりまとめた報告書を掲載しています。

  大気汚染物質の年間値や統計値についての情報はこちらを参照してください。

  ■ 『大気環境測定結果報告書』

  ■ 平成27年度 大気環境、水環境、ダイオキシン類、自動車騒音及び環境放射能水準調査結果をお知らせします。

 

大気環境中の放射性物質について

  大分県では、県内5ヶ所にモニタリングポストを設置して、大気中の空間放射線量率を24時間連続測定しています。

  現在の測定値については、以下のページで確認できます。

   ■ 放射線モニタリング情報 (原子力規制委員会ホームページ(外部リンク))

  その他、放射線に関する情報は、以下のページをご確認ください。

   ■ 大気環境中の放射性物質に関する測定結果について

 


シンフロについてはここをクリックしてください