ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 循環社会推進課 > 大分県産3Rアイデアコンテスト受賞者発表

大分県産3Rアイデアコンテスト受賞者発表

印刷用ページを表示する掲載日:2018年2月2日更新

大分県産3Rアイデアコンテスト受賞者発表

 大分県では、産業廃棄物の発生・排出抑制や再資源化に関する意識の醸成を促し、持続可能な循環社会の構築を図ることを目的とし、「大分県産3Rアイデアコンテスト」を開催し、審査の結果、次のとおり受賞者が決定しました。

 受賞者の皆様おめでとうございます。  

受賞作品 

最優秀賞

受賞者 

大分エコセンター株式会社

応募作品

「アップサイクルによる3R推進」 

作品概要

 地域で発生する端材・廃棄物を貴重な地域資源と捉え、クリエイティブな発想やデザインの力で付加価値の高い商品を創り、オール県産(Made by Oita people)のアップサイクル商品として県内外に販売する。

 もの作りが活発な大分県ならではの多様な素材からなる端材や廃棄物とアイデアの結集させることにより、これまでにない魅力的な商品を開発し、唯一無二の価値を消費者とともに共有することを図る。

フロー図

優秀賞

受賞者

 くにさきエコシステム株式会社

受賞作品

小型バイオガス発生装置によるバイオマスの小規模・分散型利活用

作品概要

 食品残さや家畜ふん尿などを原料とした湿潤系バイオマス活用は注目を集めているものの、効率的なエネルギー利用を目指すと大規模なプラントとなり、プラント建設費や輸送機材費など大規模な投資が必要となる。

 従来の大規模なプラントではなく、手に入りやすい資機材を用いた安価な実用型小型バイオガス発生装置の開発を目指し、自治体や地域コミュニティ、一般家庭などでのバイオガス発電の利用拡大を図る。

kunisakieco

表彰式

 平成30年1月24日(水)に「大分県産3Rアイデアコンテスト」表彰式が開催されました。

 受賞者には柴田尚子生活環境部長から賞状及び賞金目録が贈呈されました。

 (表彰式の様子)

hyoushoushiki

 ekosuke