ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 循環社会推進課 > 森と海をつなぐ環境保全推進事業の実施について(募集)

森と海をつなぐ環境保全推進事業の実施について(募集)

印刷用ページを表示する掲載日:2015年3月17日更新

1. 事業目的

  近年、上中流域の荒廃森林などから流出した流木等が大量に海岸に集積し、下流域住民の生活、経済活動の障害となっています。
  しかし、撤去のための重機による回収、流木の切断、処理施設への搬送等には多大な人出と経費が必要となり、下流域の住民や市町村だけでの対応は困難になってきています。
  このため、本事業は、地区自治会、NPO等の団体が、ボランティア活動により海岸の漂着流木等の処理を行う場合に、必要な経費の一部を補助するものです。

  【概要版】森と海をつなぐ環境保全推進事業 [PDFファイル/351KB]

2. 事業の内容

 1 補助対象事業の概要は次のとおりです。(詳細はお問い合わせください)   
 
(1)  流木等の片付け
    (1) 現地における流木等の収集、分別、保管等
    (2) 収集した流木等の運搬・処分 
  (2)  啓発・連絡活動
     (1) 海岸の環境保全を目的として実施する環境学習会、海岸ごみの発生抑制を目的とする啓発活動
    
(2) 事業実施のための打合せ、ボランティア参加者募集の広報啓発、連絡調整等
  (3)  その他
                森と海をつなぐ環境保全の意識の醸成を推進するために知事が特に必要と認めるもの

 2 補助率  10/10

 3 限度額   上限 300千円
           下限   50千円

 4 次の場合については、この事業の対象となりません。 
 
 (1)  事業費50千円未満の事業 ・・・事業費が50千円未満の事業は対象になりません。
  (2)  国庫補助事業又は県の他の補助事業に採択されたもの
  (3)  泊地又は船溜に滞留した流木の処理

3. 事業実施主体

 地区自治会、NPO等の団体

4. 申請手続きについて

 下記の手引きをダウンロードして、必ず一度目を通してください。
 また、審査には時間がかかりますので、余裕を持って申請してください。 
 (必ず事前に担当者にご相談ください。)

    森と海をつなぐ環境保全推進事業 申請の手引書 [PDFファイル/1.34MB]

申請様式

 1.事業認定申請書類
    事業認定申請書 [Wordファイル/15KB]
    事業実施計画書 [Wordファイル/15KB]
    記入例 [PDFファイル/153KB]
 2.補助金交付申請書類
    補助金交付申請書 [Wordファイル/22KB]
    事業計画書 [Wordファイル/22KB]
    収支予算書 [Wordファイル/16KB]
    誓約書 [Wordファイル/19KB]
    変更承認申請書 [Wordファイル/15KB](申請の内容に変更があったとき)
 3.実績報告書類
    実績報告書 [Wordファイル/35KB]
    事業実績書 [Wordファイル/22KB]
    収支精算書 [Wordファイル/17KB]
 4.交付請求書類
    交付請求書 [Wordファイル/16KB]
    上記2~4の記入例 [PDFファイル/362KB]

5. 参考

 森と海をつなぐ環境保全推進事業実施要領 [PDFファイル/115KB]
 大分県森林環境保全推進関係事業費補助金交付要綱 [PDFファイル/242KB]


シンフロについてはここをクリックしてください