ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 循環社会推進課 > 特定随意契約の締結について(廃棄物対策課)

特定随意契約の締結について(廃棄物対策課)

印刷用ページを表示する掲載日:2016年6月3日更新
廃棄物対策課が契約に関する事務を担当する以下の業務について、地方自治法施行令第167条の2第1項第3号の規定に基づき、特定随意契約を締結しましたので公表します。

おおいたうつくし海岸クリーンアップ作戦啓発用タオル作成委託業務

契約に係る物品又は役務の名称及び数量

(物品の名称) おおいたうつくし海岸クリーンアップ作戦啓発用タオル

(数量) 14,500枚

契約に関する事務を担当する部局の名称及び所在地

(担当部局の名称) 大分県 生活環境部 廃棄物対策課

(所在地) 大分市大手町3丁目1番1号

契約を決定した日

平成28年4月27日

契約者の氏名及び住所

(契約者の氏名) 株式会社援ジョイワーク大分 代表取締役 杉岡健二

(住所) 大分市大字八幡171番地の7

契約金額

4,417,200円 (うち取引に係る消費税及び地方消費税の額 327,200円)

契約者を決定した理由

契約の申込みがあったのは、上記の契約者のみからであり、かつ、予定価格の範囲内であった。


シンフロについてはここをクリックしてください