ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 防災対策企画課 > 防災アドバイザーを派遣します

防災アドバイザーを派遣します

印刷用ページを表示する掲載日:2018年3月30日更新

 県では、自治会等が行う地域防災活動の取り組みを促進するため、防災アドバイザーを派遣しますのでご活用ください。


1.【事業内容】

  自治会等が防災活動をするにあたり指導・助言が必要な場合、県に登録いただいている

  防災アドバイザーを派遣。地域防災の実践力向上を図ります。                                                     

2.【派遣先】

  1.  防災活動等に取り組み、または取り組もうとする団体

        (市町村、自治会、自主防災組織等)

  2.  官民が連携して地域づくり等に取り組むために組織された団体 

          (まちづくり推進協議会等)

  3. 地域と連携して防災活動等に取り組み、または取り組もうとする事業者

3.【派遣要件】  

  1. 県民を対象に自主防災活動の一環として行うものであること。

  2.アドバイザーの役割に合致するものであること。

  3. 概ね10名以上の参加者を見込んで実施されるものであること。

  4. 営利目的、政治思想や宗教の教義等を広める目的で開催されるものでないこと。

  5. 事業所が実施する場合は、社会貢献活動の一環として行うものであること。

 4.【派遣手続】

  〇別紙様式2「大分県防災アドバイザー派遣申請書」を作成し、市町村防災担当課あて提出してください。

  〇派遣申請は、研修等開催日35日前(申請日含む)までが締切りです。

  〇開催時間は、原則1会場1回あたり1時間以上2時間までとし、単位は30分とします。

  〇県に申請書が届いたら、防災アドバイザーと調整のうえ、派遣の可否も含め通知を行います。

  〇決定後は防災アドバイザーと主催者で指導内容の調整を行います。

  〇派遣後は実施報告書を作成・提出していただきます。