ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 消防保安室 > 平成29年度緊急消防援助隊九州ブロック合同訓練

平成29年度緊急消防援助隊九州ブロック合同訓練

印刷用ページを表示する掲載日:2017年11月29日更新

平成29年11月11日(土曜日)~11月12日(日曜日) 平成29年度緊急消防援助隊九州ブロック合同訓練が佐賀県武雄市にて開催されました!!!

 ◆九州各県から消防車両約250台が集結

 ◆訓練参加人員約1,000名

 ◆大分県の消防機関からも、26隊102名が訓練に参加

~訓練風景~

調整本部調整本部調整本部調整本部

 ↑ 災害対策本部運営訓練・消防応援活動調整本部運営訓練

実動訓練実動訓練実動訓練実動訓練

 ↑ 部隊運用訓練(大分県大隊)

緊急消防援助隊九州ブロック合同訓練とは、、、

 阪神・淡路大震災を教訓に創設された緊急消防援助隊が東日本大震災や平成28年熊本地震など、国内で発生した大規模災害に迅速かつ的確に対応するため、緊急消防援助隊の応援等に関する要綱及び緊急消防援助隊の運用に関する要綱、各県応援・受援計画に基づき実施するものです。この訓練をとおして、九州各県の緊急消防援助隊の効率的な部隊移動及び部隊運用を図るとともに、緊急消防援助隊の使命を自覚し、隊員相互及び関係他機関との連携活動を実施することで有事に際し、即応できる体制を確立することを目的として、毎年、各県持ち回りで開催されています。(大分県は平成27年度に実施。)


ベリーツについてはここをクリックしてください