ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 消防保安室 > 令和2年7月豪雨により流出したLpガス容器等による事故防止について

令和2年7月豪雨により流出したLpガス容器等による事故防止について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年7月10日更新
 令和2年7月豪雨により、大分県内でLpガス容器等が流出していることが確認されています。
 流出したLpガス容器等を発見された方は、以下の点に注意して、容器の所有者または大分県Lpガス協会へご連絡をお願いします。

     ○みだりに触れない、移動させない!
     ○ガス臭くなくても、容器周辺では火気を使用しない!

 また、災害廃棄物の処理や、災害復旧作業等に従事される方は、上記のことに十分注意して、作業にあたられるようお願いします。

   連絡先
     (1)容器の所有者(容器の外面に氏名、名称、住所、電話番号が記載されています)
     (2)所有者が判別できない場合は、 一般社団法人大分県Lpガス協会 Tel:097-558-5483

 何かご不明な点がありましたら、大分県消防保安室保安班にお問い合わせください。

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください