ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 食品・生活衛生課 > 平成27年度動物愛護推進協議会の結果のお知らせ

平成27年度動物愛護推進協議会の結果のお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2015年12月22日更新

会議結果のお知らせ

開催した会議の名称

  大分県動物愛護推進協議会

開催日時・場所

  平成27年12月21日(月曜日)13時30分から16時00分

  大分県庁舎新館 133会議室 

出席者

  全委員15名中、出席委員11名、欠席委員4名

(出席者) 麻生哲委員、植村修一委員、後藤紀子委員、神田岳委委員、平川清道委員、岡田富美委員、岩里諫夫委員、安永トモ子委員、藤原優子委員、小原重光委員、佐伯久委員
  事務局  樫山参事(総括)、三上主幹

傍聴人数

  1名

議題及び主な結果(意見等)

(事務局説明要旨)
議事
1 平成26年度動物愛護管理事業実施結果について
(1) 動物の適正飼養の促進へ向けた取組
(2) 動物由来感染症対策に向けた取組
(3) 動物取扱業者の責務の徹底へ向けた取組
(4) 動物愛護に関する普及啓発の取組
(5) 動物の愛護及び管理に関する体制の整備へ向けた取組
(6) 災害時の動物の適正な飼養及び保管へ向けた取組

2 平成27年度動物愛護管理事業の実施内容
(1) 動物の適正飼養の推進に向けた取組
(2) 動物由来感染症対策へ向けた取組
(3) 動物取扱業者の責務の徹底へ向けた取組
(4) 動物の愛護及び管理に関する普及啓発の取組
(5) 動物の愛護及び管理に関する体制の整備へ向けた取組
(6) 災害時の動物の適正な飼養及び保管へ向けた取組
 (主な意見)
 (5) 動物の愛護及び管理に関する体制の整備へ向けた取組
  (動物愛護シンポジウムについて)
    ・開催したことをこれから盛り上げてつなげて欲しい。

3 動物愛護拠点施設についての基本的事項について

(1) 動物愛護拠点施設に関する基本的事項
   ・「人と動物が愛情豊かに安心して暮らせる社会」の実現に寄与する施設
   ・誰もが利用できる施設
   ・動物ボランティア等と協働で進める施設

(2) 動物愛護拠点施設の機能と役割
  ア 動物を通じて命の大切さを感じる場
  イ 人と動物の正しい関わり方を学ぶ場
  ウ 人づくり、環境づくりを通じて人と動物の共生を推進する場

 (主な意見)

  イ 人と動物の正しい関わり方を学ぶ場
    ・社会見学については、単独ではなく、他の施設と合わせていくのであれば可能である。
    ・アレルギーで動物に近づけない児童もいるので、そのような場合の対応も考えて欲しい。
    ・道徳の教科化で、命の大切さに係る内容も含まれているので、学校現場としても積極的に行いたい。

会議の資料名一覧

  ・平成26年度大分県動物愛護推進協議会資料

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください