ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 食品・生活衛生課 > 令和元年度クリーニング師研修・業務従事者講習の実施について

令和元年度クリーニング師研修・業務従事者講習の実施について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年9月3日更新

クリーニング業法(昭和25年法律第207号)第8条の2第1項及び第8条の3の規定に基づき、下記のとおり令和元年度クリーニング師の研修及び業務従事者に対する講習を指定しました。

1 主催者の名称及び所在地

公益財団法人全国生活衛生営業指導センター

東京都港区新橋六丁目八番二号   

2 第一型の研修の期日及び場所

期日場所
令和元年11月24日別府市青山町5-73 別府豊泉荘
令和元年12月1日大分市下宗方1035-1 大分職業訓練センター

3 第二型の研修及び講習の受付期間及びレポート提出締切期日

(1)研修の受付期間及びレポート提出締切期日   

研修の受付開始年月日令和元年10月1日
受付締切期日令和元年10月20日
レポート提出締切期日令和元年11月30日

(2)講習の受付期間及びレポート提出締切期日   

講習の受付開始年月日令和元年10月1日
受付締切期日令和元年10月20日
レポート提出締切期日令和元年11月30日
  

4 第一型の研修の科目及び時間数

(1) 廃棄物の処理(初回者)       2時間

(2) 衛生法規及び公衆衛生       1時間

(3) 洗濯物の受取、保管及び引渡し  1時間

(4) 洗濯物の処理             1時間

(5) 繊維及び繊維製品          1時間

5 第二型の研修及び講習の科目及びレポート課題

(1) 衛生法規及び公衆衛生       

(2) 洗濯物の受取、保管及び引渡し  

(3) 洗濯物の処理            

(4) 繊維及び繊維製品         

6 受講料

第一型研修(特別管理産業廃棄物管理責任者資格取得講習を含む。) 八千円

第一型研修(特別管理産業廃棄物管理責任者資格取得講習を除く 。) 五千円

第一型研修(特別管理産業廃棄物管理責任者資格取得講習のみ)   三千円

第二型研修 五千円

第二型講習 四千五百円

クリーニング師の研修・業務従事者講習とは

クリーニング師の研修

クリーニング所の業務に従事するクリーニング師は、業務に従事した後一年以内に、都道府県知事が厚生労働大臣の定める基準に従い指定したクリーニング師の資質の向上を図るための研修を受けなければなりません。

この研修を受けた後は、三年を超えない期間ごとに研修を受ける必要があります。

業務従事者に対する講習

クリーニング所の営業者は、クリーニング所の開設日または無店舗取次店の営業開始日から一年以内に、業務従事者のうち五分の一の者を選び、都道府県知事が厚生労働大臣の定める基準に従い指定した業務に関する知識の修得及び技能の向上を図るための講習を受けさせなければなりません。

この講習を受けさせた後は、三年を超えない期間ごとに同様の方法で選んだ者に対して講習を受けさせる必要があります。

なお、クリーニング師の研修を受けた者は、講習を受けたものとみなされます。


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください