ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 工業振興課 > 第45回採石業務管理者試験の実施について

第45回採石業務管理者試験の実施について

印刷用ページを表示する掲載日:2016年7月29日更新

第45回採石業務管理者試験の実施について

 採石法第32条の13の規定により、採石業務管理者試験を次のとおり実施します。

       第45回採石業務管理者試験 受験案内 [PDFファイル/110KB]

1 試験日時

 平成28年10月14日(金) 午前10時~正午
(午前9時30分から受付を開始します。試験開始10分前までに入室して下さい。)

2 試験場所

 大分市高江西1丁目4361-10 大分県産業科学技術センター 第1研修室

3 試験方法及び内容

 試験は採石法施行規則(昭和26年通商産業省令第6号)第8条の8に規定する科目について行われ、選択式筆記試験になります。出題数は法令問題10問(全問必須問題)及び技術問題15問(5問の必須問題と、10問から5問を選択して回答する選択問題)となります。
(1)岩石の採取に関する法令事項(環境保全関係法令事項を含みます。)
(2)岩石の採取に関する技術的な事項(岩石の採掘、発破、破砕選別、汚濁水の処理、脱水ケーキ(脱水処理に伴って生ずる湿状の岩石粉)の処理、廃土及び廃石のたい積並びに採掘終了時の措置に関する技術的な事項)

4 合格基準

 法令問題、技術問題ともそれぞれ1問10点で100点満点とし、合格点はそれぞれ70点以上とする。

5 受験の申込手続

(1) 受験願書の受付期間
 平成28年9月1日(木)から平成28年9月16日(金)まで(土日を除く。)
 (郵送の場合は、平成28年9月16日(金)までの消印のあるものに限り受け付けます。)

(2)受験願書の提出方法・提出先
 受験願書等は持ってくるまたは郵送により,大分県商工労働部工業振興課に提出して下さい。

 【提出先】
 (住  所)〒870-8501 大分県大分市大手町3-1-1
 (電話番号)097-506-3275(直通)
 (担  当)大分県商工労働部工業振興課管理・環境班

(3)受験願書等の配布
 大分県商工労働部工業振興課及び各振興局地域振興部で配布します。また、郵送で受験願書を請求される方は、82円切手を貼った返信用定型封筒に希望送付先、郵便番号、氏名を明記したものを同封の上、大分県商工労働部工業振興課まで送付して下さい。
 なお、受験願書等は下記からダウンロードできます。

      受験願書等のダウンロード  [PDFファイル/60KB]

(4)提出書類
 (ア)受験願書   1通
 (イ)受験票(控) 1通
 (ウ)写真      1葉(手札型(縦10.8cm×横8.3cm)とし,受験願書提出前6ヵ月以内に撮影した正面・脱帽上半身像で,その裏面に氏名及び年齢を記載して下さい。)

(5)受験手数料
 受験願書の所定欄に、消印をせずに大分県収入証紙を8,000円分貼り付けて下さい。
 なお、大分県収入証紙は、県庁舎本館1階購買部、各振興局、各土木事務所等で販売しています。

(6)受験票の交付
 申込者に対しては後日受験票を交付します。試験当日には、交付を受けた受験票を持参して下さい。
 ※受験票交付のための返信用定型封筒は不要です。

6 合格者の発表及び通知

 合格者の受験番号を県庁本館一階掲示板及び県庁ホームページで発表するとともに、合格者に対して採石法施行規則第8条の10による合格証を交付します。

その他

(1)受験の申込後に住所その他の変更があったときは、直ちに大分県商工労働部工業振興課に連絡して下さい。
(2)試験会場に車で来場される方は、会場駐車場をご利用下さい。
(3)その他ご不明な点は、下記お問い合わせ先までご連絡下さい。


シンフロについてはここをクリックしてください