ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 工業振興課 > 平成27年度大分県竹文化アートコンペティションの結果について

平成27年度大分県竹文化アートコンペティションの結果について

印刷用ページを表示する掲載日:2016年3月4日更新

平成27年度大分県竹文化アートコンペティションの製作作品について

 大分県と別府竹製品協同組合では、「竹が編み出す和みの空間」をテーマとし、竹を用いた障子や壁装飾、間仕切り等の建具・建築内装品を製作するためのデザイン画を全国から募集しました。優秀作品は竹工芸士が実際に作製し展示することで、大分県竹文化の技術や芸術性、建築素材としての可能性を広く一般に理解していただくことを目的としています。
 

1.テーマ

「大分県竹アート」デザイン画
 “竹が編み出す和みの空間”

2.審査結果

平成27年6月9日(火)から平成27年8月10日(月)まで募集を行い、総数91点の応募がありました。
一般投票及び審査委員審査により、受賞作品が決定しました。
受賞作品は以下の通りです。

<最優秀賞>
 『竹編み行灯扉』 松井 渉 様
    竹編み行灯扉

<優秀賞>
 『のんびりとひとりになりたいだけです』 滿原 早苗 様      『壁面装飾 交色波網代 蒼』 吉岡 誠司 様
    のんびりとひとりになりたいだけです          壁面装飾 交色波網代 蒼

3.実製作品の展示について

平成27年度大分県竹文化アートコンペティション入賞作品が完成しました。

        『竹編み行灯扉』               『のんびりとひとりになりたいだけです』         『壁面装飾交色波網代 蒼』  
竹編み行灯扉     のんびりとひとりになりたいだけです   壁面装飾 交色波網代 蒼

これらの作品は別府市内のホテルで展示しています。

展示場所:潮騒の宿 晴海 1階カフェスペース・談話室内
展示期間:平成28年2月28日(日)より約1年間

※ホテル利用者以外の方の鑑賞もできます。その旨をフロントへお伝えのうえご鑑賞ください。

4.平成26年度製作作品の展示について

 平成26年度大分県竹文化アートコンペティション“竹でつくった大きなオブジェ”で製作した作品について、完成作品は県立美術館OAPMのプレオープンに併せて、大分市のiichiko総合文化センターにて展示をしてきましたが、平成28年3月12日より、「ホテル白菊」(別府市)および「大分空港」へ移設し展示を行っています。

 付近を訪れた際は、是非お立ち寄りください。

 <最優秀賞>             <優秀賞>
   『O・環』 越田 剛史 様         『竹林』 佐々木 史織 様            『水平と垂直の集合』 兵頭 敬一郎 様
  O・環     竹林     水平と垂直の集合
(展示場所)ホテル白菊              ホテル白菊、大分空港                   ホテル白菊、大分空港

【お問い合わせ先】
〒870-8501 大分市大手町3丁目1番1号
大分県商工労働部工業振興課 担当:小関
Tel:097-506-3298
Fax:097-506-1753

シンフロについてはここをクリックしてください