ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 産業集積推進室 > 第2回ロボットスーツ研究部会 -ロボットスーツHal周辺機器に関するニーズ探索会- 開催報告

第2回ロボットスーツ研究部会 -ロボットスーツHal周辺機器に関するニーズ探索会- 開催報告

印刷用ページを表示する掲載日:2014年12月18日更新
大分県ロボットスーツ関連産業推進協議会のロボットスーツ研究部会では、Cyberdyne株式会社と連携し、ロボットスーツ「HalⓇ」に関連する医療機器、トレーニング周辺機器等での、会員企業の参入を検討することとしております。
 第1回の大分ロボケアセンター視察に引き続き、Halを導入する医療機関が中心となって設立した大分県HalⓇ研究会と連携し、医療現場におけるHal使用時の周辺機器等に係る改良・改善点などのニーズを提示してもらい、周辺機器の開発につなげていくためのニーズ探索会を開催しました。写真は大分東部病院での研究会風景(上)及びロボットスーツHalを装着しての研究風景(下)です。
大分東部病院での研究会風景
ロボットスーツHal装着についての研究風景

プレフロについてはここをクリックしてください