ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 産業集積推進室 > 大分県医療産業新規参入研究会の紹介

大分県医療産業新規参入研究会の紹介

印刷用ページを表示する掲載日:2013年4月5日更新

 大分県では、「東九州メディカルバレー構想」の取組のうち、医療機器産業の拠点化を推進するため、事前に数度の勉強会を開催しながら、平成23年8月に関係企業45社の参加を得て、「大分県医療産業新規参入研究会」(平成27年12月1日現在:100社・9支援機関)を設置し、薬事法セミナーや新規参入事例の紹介、医療機器メーカー等とのマッチング機会の提供などの事業を実施しています。また、宮崎県の研究会と連携し、大分・宮崎両県で行われる事業に参加できる仕組みをつくっています。

 医療機器産業に興味がある、参入を検討したいという企業の皆さんには、是非「大分県医療産業新規参入研究会」にご加入いただきますようお願いします。研究会への加入は、随時受け付けていますので、お申し込み、あるいは不明な点やご相談等がありましたら下記事務局までお問い合わせください。

大分県医療産業新規参入研究会の状況

シンフロについてはここをクリックしてください