ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 産業集積推進室 > おおいたLSIクラスター構想の策定(大分県LSIクラスター形成推進会議)

おおいたLSIクラスター構想の策定(大分県LSIクラスター形成推進会議)

印刷用ページを表示する掲載日:2016年7月15日更新
平成28年7月15日

「おおいたLSIクラスター構想」について

 大分県には、大手半導体メーカーが進出しており、また半導体後工程を得意とする企業の集積が進むなど、半導体産業は県経済を牽引するリーディング産業となっています。

 平成17年に、県内半導体産業の活力創造、すなわち大手半導体メーカーと地場関連企業の連携と競争による地域および企業の発展・活性化を目的として、「世界の情報を大分へ、大分の企業を世界へ!」をスローガンに掲げ、研究開発、人材育成、販路開拓・情報提供、会員交流の4つの取組を柱とする「おおいたLSIクラスター構想」を策定するとともに、構想の推進母体として「大分県LSIクラスター形成推進会議」を設立しました。

 推進会議は、(株)ジャパンセミコンダクター代表取締役社長を会長に、県内の産学官で構成されており、会員数は、設立当初の44社から現在では99社(28年7月)に増加しています。推進会議では、構想に基づき産学協同での研究開発支援、企業の技術・経営人材の育成、海外を含めた販路開拓・情報提供、会員間の積極的な交流事業などに取り組んでいます。


 大分県LSIクラスター形成推進会議事務局(大分県産業創造機構LSIクラスター推進局)

  所在地 大分市高江西1-4361-10(産業科学技術センター内) Tel 097-596-7179


プレフロについてはここをクリックしてください