ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 新産業振興室 > 令和2年度大分県ドローン産業社会実装促進事業費補助金の募集について

令和2年度大分県ドローン産業社会実装促進事業費補助金の募集について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年7月16日更新

「大分県ドローン産業社会実装促進事業費補助金」の募集のお知らせ

 大分県ドローン協議会では、「大分県ドローン産業社会実装促進事業費補助金」について、募集を開始しましたのでお知らせします。応募の方法等は、以下の応募要領等をご覧ください。

1 補助金の概要

(1)名称  

  大分県ドローン産業社会実装促進事業費補助金

(2)趣旨・目的

  ドローンによる産業上の課題解決または地域振興につながるドローンの活用事例創出のための公開実証実験を支援することにより、ドローンの社会実装を促進する。

(3)補助期間

  交付決定の日から令和3年2月15日まで

(4)補助金額及び補助率

  補助金額:1,500千円以内
  補助率:2分の1
  採択予定件数:3件程度(予算の範囲内)

(5)補助対象者

  次の条件を満たすこと。なお、2社以上の企業で構成する企業連携体による申請も可能です。この場合、1については構成員のうち1社が満たしていれば申請できます。

  1.大分県内に住所を有し、または県内に店舗、工場等の事業所を設置している者であること。

  2.暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員をいう。以下同じ)または暴力団(同法第2条第2項に規定する暴力団をいう。)若しくは暴力団員と密接な関係を有する者でないこと。  

(6)補助事業内容

  1.実施するフィールドは大分県内であること。

  2.ドローンの有用性が発揮されることで、産業上の課題解決を図る事業又は地域振興につながるドローンの活用事例を創出する事業であること。

  3.ドローンの活用シーンを広く一般に公開する機会を採択年度に設けること。

(7)その他

  詳細については以下の応募要領等をご確認ください。

 応募要領 [PDFファイル/156KB]

 実施要領 [PDFファイル/179KB]

 交付要綱 [PDFファイル/255KB]

2 申請書等の提出

(1)提出書類

  応募要領 「2 提出書類」に定められた関係書類を提出してください。

  様式は以下からダウンロードしてください。

 (1)事業認定申請書(様式1) [Wordファイル/31KB]

 (2)事業計画書(様式2) [Wordファイル/78KB]

 (3)収支予算書(様式3) [Wordファイル/38KB]

 (4)企業連携体協定書(様式4) [Wordファイル/35KB]

(2)提出期間

  令和2年8月18日(火曜日) 午後5時まで

  (※郵送による場合は、提出期間内に必着すること)

(3)提出先

   〒870-8501 大分県大分市大手町3丁目1番1号

   大分県商工観光労働部新産業振興室新産業・技術振興班

   (大分県ドローン協議会事務局)

(4)応募にかかる経費

  事業認定申請書の作成にかかる経費は、応募者の負担とします。

 3 お問い合わせ先

 大分県商工観光労働部新産業振興室新産業・技術振興班

 〒870‐8501 大分県大分市大手町3丁目1番1号

 Tel:097-506-3272/Fax:097-506-1753

(技術面のお問い合わせ先)

 大分県産業科学技術センター

 〒870-1117 大分県大分市高江西1-4361-10

 Tel:097-596-7100


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください