ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 商業・サービス業振興課 > サービス産業における生産性向上の取組について

サービス産業における生産性向上の取組について

印刷用ページを表示する掲載日:2018年6月12日更新

サービス産業における生産性向上の取組の必要性

 サービス産業は県内全産業の内、事業所数で約8割、従業者数で約7割を占める重要な産業です。しかし、サービス産業の多くの分野は、製造業と比較すると生産性向上の取組が進んでいないと言われています。
 人口減少等により県内消費が縮小する中、サービス産業発展させていくためには、業務の効率化やサービスの質の向上を図り、付加価値額を高める生産性向上の取組が不可欠です。

 サービス産業の中でも観光関連のサービス産業は、県外や国外から消費を取り込むことが期待できます。国民文化祭やラグビーワールドカップの県内での開催、東京オリンピックを控え、今後もの成長可能性も高く、また、産業として裾野(関連する産業)が広いため、県経済への波及効果も大きい産業です。
 そのため、県では平成28年度から、観光関連産業の中でも1事業所当たりの従業者数が多い宿泊業を中心に生産性向上の取組を開始しました。

 平成30年度の取組

 平成29年度の取組

 平成28年度の取組

平成30年度大分県観光体験サービス開発支援事業費補助金の事業採択について

 観光消費額の向上を促進し、県経済の活性化に寄与するため、中小企業者等が行う観光体験サービスの開発の取組に対して審査の上、下記のとおり事業を採択しました。

採択一覧

平成30年度「大分県観光体験サービス開発支援事業費補助金」の募集

観光消費額の向上を促進し、県経済の活性化に寄与するため、中小企業者等が行う観光体験サービスの開発の取組に対して支援を行っています。

 募集ページ 平成30年度大分県観光体験サービス開発支援事業費補助金の募集

平成30年度「サービス産業生産性向上啓発セミナー」の開催 

 観光事業者をはじめサービスの質の向上や業務の効率化などに関心のある方々を対象に、生産性向上の必要性について理解を深めるセミナーを開催します。(無料)

 開催日時:平成30年5月24日(木曜日) 13時から17時

 会場:トキハ会館 カトレアの間(大分市府内町2丁目1-4 トキハ会館5階)

(プログラム)
  【基調講演】
   「宿泊施設の生産性向上と観光産業の活性化について 」  観光庁参事官 田村 寿浩 氏

  【事例紹介】
   「シェアリングエコノミーによる生産性向上について (仮)」  株式会社ティーケーピー 三上 金範 氏、池田 敬嘉 氏

  【成果報告】
   「平成29年度サービス産業生産性向上人材育成講座 成果報告 」 株式会社旅館総合研究所 代表取締役 重松 正弥 氏
    (参加企業の取組発表)

     《経営人材育成講座受講者》  有限会社工藤旅館 代表取締役 工藤 萌緒 氏

     《現場リーダー育成講座受講者》 株式会社豊の国健康ランド 営業部長 川原口 玲 氏 

 生産性向上セミナーチラシ  [PDFファイル/1.58MB]

平成30年度「大分県サービス産業生産性向上促進事業補助金」 NEW赤

 観光産業における生産性向上を促進し、県経済の活性化に貢献するため、生産性の向上に向けた取組を広く募集し、審査により選定された取組に対して支援を行っています。

 募集ページ:平成30年度大分県サービス産業生産性向上促進事業費補助金

平成29年度「サービス産業生産性向上啓発セミナー」の開催  ※終了しました

 観光事業者をはじめサービスの質の向上や業務の効率化などに関心のある方々を対象に、生産性向上の必要性について理解を深めるセミナーを開催しました。

 (日    時)  平成29年5月16日(火曜日) 13時00分~17時00分
 (会    場)  ソフィアホール(大分市東春日町17番20号 大分第2ソフィアプラザビル2階
 (プログラム)
  【基調講演】
   「箱根温泉旅館「一の湯」の生産性向上への取り組み ~「人時生産性」の導入~ 」
                      箱根温泉 一の湯     代表取締役社長 小川 晴也 氏


  【サービス工学活用生産性向上調査結果報告】
   「経営向上の手がかりはコレだ ~ サービスベンチマーキングの活用と28年度調査事業から見える改善策~ 」
                      産業技術総合研究所      主任研究員 山本 吉伸 氏
                      産業技術総合研究所      主任研究員 竹中  毅 氏

 
  【サービス産業生産性向上人材育成講座】
   「現代の旅館経営者・支配人に必要なスキルと習得方法 ~ H28サービス産業生産性向上人材育成講座成果報告 ~ 」
     ※ 有限会社旅館関屋における改善事例の紹介
                      株式会社 旅館総合研究所 代表取締役 重松 正弥 氏
       (改善事例発表)      有限会社 旅館関屋       代表取締役 林  太一郎 氏

平成29年度「サービス産業生産性向上人材育成事業」  ※参加者の募集は終了しました

◎ 大分県サービス産業生産性向上人材育成事業(経営人材育成講座)

 宿泊業の次期経営者及び経営幹部等に対し、経営戦略や財務等、宿泊業の経営に必要な知識を学ぶ機会を提供し、各宿泊施設の生産性向上を図ることを目的として、人材育成講座実施に係る事業を実施しました。

◎ 大分県サービス産業生産性向上人材育成事業(現場リーダー育成講座)

 宿泊業の従業員等に対し、業務フローなどのサービス提供プロセスを把握・分析し、作業や工程等の無駄やロスを学ぶ機会を提供することで、各宿泊施設で生産性向上を図る現場リーダーを育成することを目的として、人材育成講座(現場リーダー育成講座)実施に係る事業を実施しました。

 

平成29年度「大分県サービス産業生産性向上促進事業補助金」  ※ 募集は終了しました

 観光産業における生産性向上を促進し、県経済の活性化に貢献するため、生産性の向上に向けた取組を広く募集し、審査により選定された取組に対して支援を行いました。

【採択結果】

事業者名 事業名 事業内容

補助額(千円)

※上段()は事業費

(株)ますの井

(豊後大野市)

 IT活用による生産性・顧客満足度向上プロジェクト これまで互換性のなかった予約(電話・ネットエージェント)・顧客(台帳)管理・領収書発行等について、一元的に管理するシステムに対応した端末(電話機:回線工事含む)を整備

(2,055)

1,000

(有)エール

(別府市)

 温泉温度調整の自動化 温度センサー情報により、給水量を自動調整できる電磁弁を設置(4カ所)
 センサー情報の精度を保つため、お湯をかくはんするポンプを設置

(907)

453

(株)亀山亭ホテル

(日田市)

自社のブランド価値強化によるエージェント依存からの脱却 自社の強み(景観・屋形船・歴史)の訴求を明確化するなど、集客力の高いHPを構築

(1,840)

920

(株)サリーガーデン(湯治 柳屋)

(別府市)

顧客対応時間短縮プロジェクト 湯治情報等を充実させたHP、地獄蒸し説明動画を作成
 宿泊者カード自動プリントシステム、リピーター確認システム(自動顧客台帳参照システム)を導入

(2,368)

1,000

(有)旅館関屋

(別府市)

遠赤外線温蔵庫の新設による生産性向上の取り組み 遠赤外線温蔵庫の導入により、再加熱のための調理師の待機時間を削減し、労働時間を削減する

(680)

340

「サービス産業生産性向上セミナー ~観光産業の復興に向けて~ 」の開催

 業務効率化と顧客満足を両立させる生産性向上の取組がサービス産業においても可能であるという「気付き」を喚起し、生産性向上に取り組む機運を醸成するため、観光関連産業に携わる団体、個人を対象として、セミナーを開催しました。

 4月に発生した熊本地震により、県内観光関連産業が大きな打撃を受けたことから、観光関連産業が復興を果たし、さらなる飛躍を遂げられるよう、「生産性向上」と「震災からの復興」をテーマに基調講演及び先進企業による具体的な事例紹介を行いました。

セミナーの様子

 (日 時)     平成28年6月30日(木曜日) 13時30分~
 (会 場)     Be-Con Plaza(別府市山の手町12-1)
 (主 催)     大分県
 (プログラム)
  「着実な利益アップにつなげるサービスとは」 
      重松正弥  株式会社旅館総合研究所代表
  「ITを活用した旅館改革への挑戦」
      宮崎富夫  神奈川県鶴巻温泉 元湯陣屋代表取締役社長
  「小さな温泉旅館のいのべーしょん ~東日本大震災を経験して~」
           平田 裕一  福島県会津東山温泉 向瀧代表取締役

平成28年度「サービス産業生産性向上人材育成事業」

 県内の宿泊業の次期経営者及び経営幹部等に対し、人材育成講座の様子経営
戦略や財務等、宿泊業の経営に必要な知識を学ぶ機会を提
供し、各宿泊施設の生産性向上を図ることを目的とした人材
育成講座を実施しました。

(期  間)   平成28年8月~平成29年2月 (計5回)
(場  所)   大分市、別府市及び神奈川県の視察研修
(参 加 者)    旅館業を営む者で、県内に主たる事業所を有する
           中小企業の次期経営者、経営幹部 等
(参加人数)   22名

人手不足社会における旅館・ホテル経営を考える!~サービス産業生産性向上人材育成講座 成果発表会~の開催

 人材育成講座の成果発表会にあわせ、サービス産業生産性の向上に向けた啓発セミナーを開催しました。

    ※ 開催案内リーフレット [PDFファイル/234KB]

平成28年度「大分県サービス産業生産性向上促進事業補助金」

 観光関連産業における生産性向上を促進し、県内経済の活性化に貢献するため、企業グループによる生産性の向上の取組を公募し、必要な費用の一部を補助しました。

  【平成28年度「大分県サービス産業生産性向上促進事業費補助金」採択結果】

事業者名 事業名 事業内容

補助額(千円)

※上段()は事業費

まるひで絆40広域連携プロジェクト研究会

(別府市ほか)

 まるひで絆40広域連携プロジェクト 県内にある食肉業務用卸・小売の「(株)まるひで」グループの宿泊施設が、情報発信や連携イベントを実施することで、各施設間での送客の促進を図るとともに、情報発信の効率化及び運営ノウハウの共有化並びにブランド力の向上を図る。

(2,500)
1,000

乗馬で久住高原の魅力をPrする研究会

(竹田市)

 乗馬満足度アッププロジェクト 久住高原での乗馬事業について、乗馬コースの新設や雨天時の乗馬環境の改善することで、顧客満足度の向上と雨天時の従業員の作業効率の向上を図り、併せて、専門家のアドバイスを受け国内屈指の乗馬コースを世界に向けて情報発信する。

(2,000)
1,000

日田旅館組合

(日田市)

 屋台船Bar 屋形船のオフシーズンである秋から冬の間、屋形船の新たな活用策として、日本酒・洋酒などのアルコール類と日田の食材を使用したおつまみなどを提供する『屋台船バー』の実証実験をすることで、周辺旅館および飲食店の新たなる販路拡大を目指す。

(2,200)
1,000

     ※ 補助金公募要領 [PDFファイル/2.49MB]