ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 商業・サービス業振興課 > 豊の国商人塾30周年記念大会

豊の国商人塾30周年記念大会

印刷用ページを表示する掲載日:2018年3月9日更新

豊の国商人塾

 「豊の国商人塾」は、21世紀の地域基幹産業としての商業・流通・情報等第三次産業のリーダーとなり得る視野の広いスケールの大きな主導的人材(=商人)を育成することを目的に、昭和62年に大分県と大分県商店街振興組合連合会の協働で創設されました。
 このたび、豊の国商人塾開塾30周年と大分県商店街振興組合連合会創立50周年の共同記念大会として、下記講演会が開催されました。

豊の国商人塾30周年・大分県商店街振興組合連合会50周年記念大会 ―観光商業の時代―

世界中で年間12億人以上もの人々が旅をしている時代。この「移動と交流」の世紀の今こそ、「観光」という概念を、もう一度見つめなおそう。

豊の国商人塾30周年・大分県商店街振興組合連合会50周年記念大会チラシ [PDFファイル/832KB]


 【基調講演】 全日本空輸株式会社 代表取締役社長  平子裕志 氏 ANAグループが目指すインバウンド戦略


基調講演1基調講演2


 【パネルディスカッション】 『観光商業の新しい未来像を考える』


 【コーディネーター】
   豊の国商人塾 塾頭                    谷口正和 氏
   ジャパンライフデザイン株式会社代表取締役社長

 【パネリスト】
   全国商店街振興組合連合会 理事・最高顧問    桑島俊彦 氏
   株式会社全国商店街支援センター代表取締役社長

   株式会社L&Gグローバルビジネス  取締役    龍崎翔子 氏
   /ホテルプロデューサー

   構想博物館 館長               望月照彦 氏

パネルディスカッション1パネルディスカッション2


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください