ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 雇用労働政策課 > 平成29年度後期試験より若者の技能検定受検料が減額されます!

平成29年度後期試験より若者の技能検定受検料が減額されます!

印刷用ページを表示する掲載日:2017年9月1日更新

若者の技能検定受検料減額について

日本でのものづくり分野に従事する若者の育成・確保を目的として、35歳未満の方が技能検定を受ける際の受検料を、一部減額します。

減額の対象となる方(次の(1)~(3)のすべてに該当する者)

(1) 大分県職業能力開発協会が実施する2級または3級の技能検定実技試験を受検する者
(2) 35歳未満の者(実技試験実施日が属する年度の4月1日において35歳に達していない者)
(3) 出入国管理及び難民認定法別表第一の上欄の在留資格をもって在留する者以外の者

※随時実施される等級は、対象外です。
※受検申請時に、本人確認書類(運転免許証、保険証等の写し等)の提出が必要です。
※大分県外の都道府県職業能力開発協会及び民間の指定試験機関が実施する実技試験受検料については、各機関にお問い合わせください。

開始時期

平成29年度後期技能検定試験から

 ※平成29年度後期試験の受付期間:平成29年10月2日(月曜日)~10月13日(金曜日)
 ※受付は、大分県職業能力開発協会が行っています。
  大分県職業能力開発協会
   〒870-1141 大分市大字下宗方字古川1035の1
   Tel:097-542-3651 Fax:097-542-0996

技能検定実技試験受検料

(平成29年度前期試験まで)

等級-手数料額
特級17,900円

1級

17,900円
2級17,900円
3級一般17,900円
在校生*11,900円
単一等級17,900円

(平成29年度後期試験以降)

等級-

手数料額

(35歳未満)

手数料額

(35歳以上)

特級17,900円

1級

17,900円
2級8,900円17,900円
3級一般8,900円17,900円
在校生*2,900円11,900円
単一等級17,900円
※平成30年度以降は変更される場合があります。
※学科試験を受検する際は、実技試験受検料とは別に1職種あたり3,100円の受検手数料が必要です。
*在校生とは、高等技術専門校、工科短期大学校、高等学校、学校、高等専門学校、専修学校などに在学する者をいいます。

シンフロについてはここをクリックしてください