ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 地域農業振興課 > 農業者の方へ(コロナ支援一覧)

農業者の方へ(コロナ支援一覧)

印刷用ページを表示する掲載日:2020年8月13日更新
新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受ける農業者への支援一覧
対策名概  要実施主体 ご案内問い合せ先
1持続化給付金感染症拡大により、営業自粛等により特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を給付
【対象者】売上が前年同月比50%以上減少する農林水産業等の個人・法人
【給付額】前年総売上-前年同月比△50%減月の売上×12ヶ月
 法人200万円、個人100万円が上限額

経済産業省HP

持続化給付金事業コールセンター
TEL:0120-115-570
IP電話専用:
03-6831-0613
(通話料がかかります)

2-1

経営継続補助金

新型コロナウイルス感染症の影響を克服するため、感染拡大防止対策を行いつつ、販路の回復・開拓、生産・販売方式の確立・転換などの経営継続に向けた農林漁業者の取組を支援

(1)経営継続に向けた取組を行う経費に対する支援 【補助率】 4分の3(補助上限額 単独申請:100万円、共同申請1,000万円)

(2)上記に加えて業種別ガイドラインに即した感染防止の実施に対する支援 【補助率】 定額(補助上限額 単独申請:50万円、共同申請500万円)

募集期間:(1次)令和2年6月29日~7月29日、(2次)令和2年9月中旬~10月中旬

※ 詳しくは「ご案内」欄のお知らせや全国農業会議所等のHPをご覧ください

農林水産省HP

全国農業会議所HP

九州農政局担い手育成課

TEL:096-300-6319

2-2

農林漁業者経営継続緊急支援事業費補助金

国の「経営継続補助金」を活用して、県が推進するスマート技術の導入を行う農林漁業者に対し、国庫補助に上乗せして支援

 【補助率】 「経営の継続に向けた取組」として認められた経費の6分の1以内(補助上限額は、(1)または(2)のいずれか低い額。(1) 単独申請22.2万円、共同申請222.2万円、(2)スマート技術を活用した機械・設備等の導入に要した経費)

県HP

新規就業・経営体支援課

TEL:097-506-3587

または各振興局

3農業労働力確保緊急支援事業外国人材不足を補う代替人材援農の掛かり増し経費を支援
【支援対象】経営体等
【補助率】定額
外国人材の不足を補う代替人材の募集を支援
【支援対象】経営体等
【補助率】対象経費の2分の1以内

農林水産省HP

県HP

申請ページ

大分県農業会議

TEL:097-532-4385

4高収益作物次期作支援交付金外食需要の減少により市場価格が低落する等の影響を受けた野菜・花き・果樹・茶などの高収益作物について、次期作に前向きに取り組む生産者を支援
 【交付額】10a当たり5万円 ※中山間地域等では1割加算
・施設栽培のうち高集約型品目に取組む生産者には単価が上乗せされます。
・需要促進に取り組む生産者や、高品質なものを厳選する取組を行い出荷した生産者には改めて支援があります。

農林水産省HP

園芸振興課

TEL:097-506-3656

5

収入減少影響緩和対策(ナラシ対策)

米・麦・大豆の販売収入が大きく減少した際の保険的制度

資料 [PDFファイル/124KB]

農林水産省HP

大分県農業再生協議会

TEL:097-506-3593

6収入保険・・・保険料等納付猶予収入保険は、すべての農産物を対象に、自然災害による収量減少や価格低下をはじめ、農業者の経営努力では避けられない様々なリスクによる収入減少を補償するもの。支払期限について、保険期間を開始する日から起算し、11か月を経過する日を限度に延長します。
【対象】保険料、積立金、付加保険料(事務費)
県団体指導・金融課HP

大分県農業共済

TEL:097-544-8242

7

家賃支援給付金事業の継続を下支えするため地代の負担軽減を目的に支援
【対象】 2020年5~12月において以下のいずれかに該当する農業者、農業法人等
・1ヶ月の売上高が前年同月比50%以上減少
・連続する3ヶ月の売上高が前年同期比30%以上減少
【給付率】 直近の支払地代の3分の2~3分の1
【給付上限額】 法人600万円 個人事業者300万円

農林水産省HP

経済産業省HP

申請ページ

家賃支援給付金コールセンタ-
TEL:0120-653930
(受付 8時30分-19時00分)

8国産農畜産物供給力強靱化対策産地や実需者が連携し、輸入農畜産物から国産に切り替え、継続的・安定的な供給を図るための体制整備支援

資料 [Excelファイル/13KB]

農林水産省HP

地域農業振興課

TEL:097-506-3589

9食品企業販路開拓緊急支援事業新型コロナウイルス感染症の影響を受けている県内食品製造事業者が行う新規需要への対応に必要な機器整備等に要する経費を助成
【対象】県内農林水産業者との連携に取り組んでいる県内食品製造事業者(従業員4名以上)
【対象経費】新規需要の開拓に向けた新商品等の製造に必要な機器整備に係わる経費
【補助対象事業費】15,000千円~50,000千円
【補助率】3分の2
資料 [Excelファイル/13KB]

おおいたブランド推進課

TEL:097-506-3627

10輸出先国の市場変化に対応した食品等の製造施設等整備の緊急支援冷凍食品等の家庭食用化や新たな輸出先国向けに対応するために必要な、製造・加工、流通等の施設の新設及び改修、機器の整備に係る経費を支援
【交付額】補助率2分の1以内、事業費上限1億円、下限 50 万円

資料 [PDFファイル/692KB]

おおいたブランド推進課

TEL:097-506-3624

11輸出等の新規需要獲得向け食品・外食メニューの開発・施設整備費等支援輸出等の新規需要獲得のため、安定調達可能な原料への切替による加工食品・外食メニューの開発・実証実験・マーケティング調査・施設整備費等を支援します。
【交付額】補助率2分の1以内
農林水産省HP

(株)J T B
TEL:03-6630-8182


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください