ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 地域農業振興課 > 農作業事故防止対策について

農作業事故防止対策について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月16日更新

農作業の安全について

2017年春の農作業安全確認運動の実施

 本県でも農業機械による農作業事故の発生が後を絶たない状況にあります。

 農作業事故、ひいては農作業死亡事故という最悪の事態を減少させるため、事故が多発する春作業が行われる3~5月を農作業安全対策の重点期間として「春の農作業安全確認運動」を実施しています。

 2017年は、『一人一人の安全意識と周囲からの「声かけ」から始まる農作業の事故防止』を重点推進テーマに設定し、下記の3点を実施します。

 ・ 農業者のみならず、そのご家族様等に対しても安全意識の向上が図られるよう、事故事例や啓発資材等を活用した「声かけ」(注意喚起)を実施

 ・ 農業者に対して、乗用型トラクター乗車時のシートベルト、ヘルメットの着用の「声かけ」

 ・ 労災保険特別加入制度への農業者の加入促進を図るとともに、農作業事故防止に向けた「+安全」や啓発資材による注意喚起などの各種取組

 農作業事故を減少させるため、運動の推進にご協力いただきますようお願いします。

2017年春の農作業安全ステッカー

シンフロについてはここをクリックしてください