ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 農林水産研究指導センター林業研究部 > 木材チーム高宮主幹研究員(チームリーダー)が研究功績賞を受賞しました。

木材チーム高宮主幹研究員(チームリーダー)が研究功績賞を受賞しました。

印刷用ページを表示する掲載日:2019年1月30日更新

高宮TL表彰

  当研究部木材チームの高宮立身主幹研究員(チームリーダー)が全国林業試験研究機関協議会より「第31回研究功績賞」を受賞し、平成31年1月17日に東京大学弥生講堂一条ホールで開催された第52回林業技術シンポジウムで表彰されました。 

 行政の重点課題である鳥獣害防止対策の第一線で尽力し、鳥獣害被害額の縮小に貢献したことが評価されたものです。

 特に、シカの被害対策では、暗視カメラによる行動観察や枝葉採食・樹皮剥皮害の防除研究等行い、鳥獣から農林産物を守る手引きや捕獲頭数の科学的根拠となるシカ生息密度分布図を作成しました。これらの成果は広く活用され鳥獣害の防止に大きく貢献しています。


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください