ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 団体指導・金融課 > 農業制度資金における融資の申請にあたって

農業制度資金における融資の申請にあたって

印刷用ページを表示する掲載日:2015年7月1日更新

農業制度資金における融資の申請にあたって

農業制度資金の融資の申請にあたっては、以下の点にご注意ください。

(1)融資審査

融資機関による審査に加え、融資額や事業計画内容により市町村や県による審査があります。

(2)融資審査に要する時間及び審査結果

(1)制度資金はその性質上、融資実行まで時間がかかりますので、申請にあたっては余裕を持ってお申し込みください。
(2)審査の結果によっては、ご希望に添えない場合もあります。

(3)融資審査における主な視点

(1)融資申請の内容が、制度の趣旨や要件に合致しているか。
(2)経営改善資金計画(以下「計画」という)が適切であり、実行可能な内容であるか。
(3)計画を実行した結果、融資金の返済は可能か。
(4)計画に示された方向性で、経営の改善が可能か(特に負債整理資金関係)。
(5)物的担保または農業信用基金協会保証等による債権保全措置が可能か。
(6)過去の借入金等、既存債務の状況はどうか。

以上の視点によるものの他、金融機関ごとに独自の審査項目もありますので、詳しくは最寄りの金融機関(JA、日本政策金融公庫、銀行、信用組合等)または県振興局、市町村までお問い合わせください。

制度資金に関するお問い合わせ先(コチラ)


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください