ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

農地環境整備事業

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月8日更新

○事業の目的

耕作放棄地及びこれら介在する周辺農地を対象として、長期的に営農の再開が見込めない耕作放棄地を含む農地の区域(保全管理区域)と、今後とも営農を継続し、生産性の向上を図る農地の区域(生産区域)とを計画的に区分して、耕作放棄に伴う悪影響除去と優良農地を保全するための措置を計画的かつ一体的に進めます。

○事業の内容

1 農業生産基盤整備事業

(1)農業用用排水施設整備事業  (2)農道整備事業

(3)ほ場整備事業           (4)農用地開発事業

(5)暗渠排水事業      (6)農用地の改良又は保全事業

2 保全管理等事業

(1)高付加価値農業基盤整備事業         (2)附帯事業

(3)用地整備事業                                (4)市民農園等整備事業

(5)生態系保全施設整備事業                (6)遊水池調整事業

(7)土地改良施設の撤去及び跡地整備   (8)交換分合事業

3 特認事業

  特認事業(※九州農政局長が特に必要と認める事業)

優良農地が、耕作放棄地などから悪影響受けないように整理します。


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください