ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 国東土木事務所 > H26年度活動報告【国東土木事務所】

H26年度活動報告【国東土木事務所】

印刷用ページを表示する掲載日:2015年5月28日更新
武蔵川にてハマボウの保存に対して効率的な草刈りを行いました。
      テスト     テスト2
      テスト3

 【概要】

平成26年7月に国東市武蔵町の中心部を流れる武蔵川の河口は、ハマボウ(大分県RDB絶滅危惧種)の生息地として知られ、県内や県外からも観察に訪れています。

近年、河川内の草木の繁茂が著しく、ハマボウの観察・保存が困難な状況にあります。

そこで地域と協働して草刈り活動を行うことにより、河川の良好な環境を創出しました。


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください