ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 臼杵土木事務所 > 臼杵津久見線(県道217号)の全面通行止め解除について

臼杵津久見線(県道217号)の全面通行止め解除について

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月27日更新
皆様には、日頃から大分県行政にご理解とご協力を頂きありがとうございます。

昨年9月17日の台風18号により、全面通行止めとなっていた県道臼杵津久見線(津久見市大字徳浦)において、復旧工事を進めてまいりましたが、この度、全面通行止めから片側交互通行に切替え可能となりましたので、お知らせします。

なお、大型車については、これまでどおり全面通行止めとさせていただきます。
1.変更となる通行規制内容
      全面通行止めから片側交互通行 ※大型車は全面通行止め

2.通行規制内容変更の区間
      県道臼杵津久見線(津久見市大字徳浦)
      【現  在】約60m全面通行止め
      【切替え後】約60m片側交互通行

3.片側交互通行への切替え日時
      平成30年4月27日(金)午後6時

zenndome10