ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 河川課 > 平成29年度砂利採取業務主任者試験の実施について

平成29年度砂利採取業務主任者試験の実施について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年10月13日更新
平成29年度砂利採取業務主任者試験についてのご案内です。
1 試験の日時  平成29年11月10日
             午前10時から12時

2 試験の場所  大分市大手町2丁目3番12号
             大分県市町村会館6階 62会議室

3 試験科目   (1)砂利の採取に関する法令
            (2)砂利の採取に関する技術的な事項
            (基礎的な土木及び河川工学に関する事項を含む。)

4 試験の方法  筆記試験

5 受験願書の受付期間及び受付時間
             (1)受付期間  平成29年10月16日 から 平成28年10月30日 まで
             (土、日及び祭日を除く)
             (郵送による受験願書の場合は、10月30日までの消印のあるものに限る。)
             (2)受付時間  午前9時から午後5時まで

6 願書提出先  大分市大手町3丁目1番1号(郵便番号870-8501)
            大分県土木建築部河川課

7 提出書類   (1)受験願書(指定様式第9)1部
            (2)写真 一葉
             (手札形(名刺ぐらいの大きさ)とし、出願前6月以内に撮影した正面上半身像で、その裏面に、撮影年月日、氏名及び年齢を記載したもの)

8 受験手数料  8,000円(受験願書に大分県収入証紙をはり付けること。)

9 その他   (1)受験願書は、このページの下部よりダウンロードできます。
           また、大分県土木建築部河川課または最寄りの土木事務所においても入手可能です。
          (2)受験票は受験願書審査の後、11月2日までに発送する予定です。
            送付されない場合、河川課に問い合わせてください。
          (3)試験日に運転免許証など本人であることを確認できるものをお持ちください。
          (4)その他詳細については、河川課または最寄りの土木事務所に問い合わせてください。

シンフロについてはここをクリックしてください