ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 河川課 > かわまちづくり支援制度の新規登録のお知らせ

かわまちづくり支援制度の新規登録のお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月8日更新

 「かわまちづくり支援制度」に係る計画について、大分県で新たに2箇所が登録されましたのでお知らせします。県管理河川では、平成21年に登録された裏川を含め3箇所の計画登録となりました。

 計画が国に登録されることにより、河川管理者は河川空間のオープン化やまちづくりと一体となった水辺の整備等、ソフト・ハード両面からの支援が可能となります。

 引き続き、国や地元関係団体等との連携を密にし、地域づくりと一体となった魅力ある水辺空間の創出に取り組んでまいります。

かわまちづくり支援制度の新規登録のお知らせ [PDFファイル/1.33MB]

 
かわまちづくり登録箇所
登録計画名

推進主体

(申請者)

河川名河川管理者
芹川かわまちづくり竹田市一級河川大分川水系芹川

大分県

竹田土木事務所

玉来川かわまちづくり竹田市一級河川大野川水系玉来川

大分県

竹田土木事務所

 また、下記のとおり国土交通省から竹田市へ登録証の伝達式が行われる予定です。

登録証伝達式

 1.日 時   平成31年3月13日(水曜日) 14時45分~

 2.場 所   竹田市総合文化ホール グランツたけた 多目的ホール「キナーレ」

 

「かわまちづくり支援制度」とは

 河口から水源地まで様々な姿を見せる河川とそれに繋がるまちを活性化するため、地域の景観、歴史、文化及び観光基盤などの「資源」や地域の創意に富んだ「知恵」を活かし、市町村、民間事業者及び地元住民と河川管理者の連携の下、河川空間とまち空間が融合した良好な空間形成を目指します。


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください