ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 河川課 > 「筑後川水系、番匠川水系」河川整備計画を策定しました

「筑後川水系、番匠川水系」河川整備計画を策定しました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年6月7日更新

筑後川水系日田圏域河川整備計画、番匠川水系堤内川圏域・久留須川圏域河川整備計画の策定について

 大分県では、「筑後川水系、番匠川水系」の県管理区間において、概ね20~30年間の

具体的な河川整備の目標及びその内容を定めた「筑後川水系日田圏域河川整備計画」、

「番匠川水系提内川圏域・久留須川圏域河川整備計画」の策定を行いました。

 この計画は、家屋浸水被害を防止・軽減するとともに、筑後川(日田圏域)、

番匠川(提内川・久留須川圏域)流域らしい景観や自然環境に配慮した河川整備を

推進していくためのもので、学識経験者や流域住民の意見を踏まえて策定したものです。


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください