ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

フェリー・RORO船

印刷用ページを表示する掲載日:2016年2月12日更新

フェリー航路 

航 路便数/日船 社 名備    考
別府 ~ 大阪 1フェリーさんふらわあhttp://www.ferry-sunflower.co.jp/route/index.html
大分 ~ 神戸 1フェリーさんふらわあhttp://www.ferry-sunflower.co.jp/route/index.html
竹田津 ~ 徳山 5周防灘フェリーhttp://www.suonada.co.jp/c_timetable.html
佐賀関 ~ 三崎16国道九四フェリーhttp://www.koku94.jp/operation/
別府 ~ 八幡浜 6宇和島運輸http://www.uwajimaunyu.co.jp/timetable/
臼杵 ~ 八幡浜14

宇和島運輸

九四オレンジフェリー

http://www.uwajimaunyu.co.jp/timetable/

http://www.94ferry.co.jp/time/

佐伯 ~ 宿毛 3宿毛フェリーhttp://www.sukumoferry.com/timetable.htm

RORO船航路 

航 路便数/週船 社 名備    考
大分~東京(有明)・御前崎港(静岡県)商船三井フェリーhttp://www.sunflower.co.jp/cargo/index.shtml
大分~清水(静岡県)川崎近海汽船http://www.kawakin.co.jp/
東京(有明)~大分~博多

日本通運/商船三井フェリー

https://www.nittsu.co.jp/umi/kuroshio.html

RORO船トライアル(試験)利用に対する助成制度利用開始

「九州の東の玄関口としての拠点化戦略」を推進し、大分港大在地区が国内物流の幹線経路となるべく物流拠点化を進める上で、その核となる定期RORO船航路の利用を促進するため、大分港発のRORO船を利用して試験的にモーダルシフト(自動車による陸上輸送から海上輸送へのシフト)に取り組む事業者に対し経費の一部を助成します。
輸送試験とは「定期RORO船航路を反復・継続して利用する意志を持って、検討のため実際の輸送による試験を行うこと」です。
本助成を受けた荷主の方には、努力義務として「試験結果を活用し、可能な限りRORO船を利用した貨物輸送に努めるとともに、運送を委託する場合には、運送事業者に対し、同様の努力を求める」ことを条件に附させていただきます。
利用補助の上限12台の活用例
(1)1カ月間試験(週3便利用)を実施 1台/日×週3便×4週間=12台
(2)四半期(3カ月)試験(週1回利用)を実施 1台/日×週1便×12週間=12台

シンフロについてはここをクリックしてください