ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 公営住宅室 > 県営住宅のアスベスト調査結果

県営住宅のアスベスト調査結果

印刷用ページを表示する掲載日:2010年3月30日更新
  • 大分県では、県営住宅の吹付けアスベスト等の使用実態につきまして、国の基準等が変更されたことを受けて、改めて調査を実施いたしました。

(☆)アスベスト含有率の基準が重量比1.0%から0.1%に変更(平成18年10月)

   アスベスト調査対象物質の3種類追加:トレモライト・アクチノライト・アンソフィライト(平成20年2月)

            従来調査対象物質:アモサイト・クリソタイル・クロシドライト

調査概要

  • 調査対象:吹付けひる石が使用されている住棟(昭和51年~平成2年建設)
  • 調査建材:吹付けひる石

調査結果

 調査の結果、すべての棟でアスベストは確認されませんでした。

  • 調査対象団地数・住棟数      56団地    173棟
  • アスベストが確認された件数     0団地      0棟

 


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください