ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 建設政策課 > 第27回親子と土木のふれあい見学会

第27回親子と土木のふれあい見学会

印刷用ページを表示する掲載日:2017年12月27日更新

11月18日は「土木の日」

「第27回親子と土木のふれあい見学会」を、11月25日(土曜日)に開催

 

11月18日は「土木の日」です。

わたしたちの生活を支えている土木のことを知ってもらうため様々なPR活動を行っています。

今回、土木技術・事業に興味のある方を対象とした見学会を11月25日(土曜日)に開催しました。

見学会の内容

◆見学会実施日時   

11月25日(土曜日)   午前の部 午前10時~午後1時、 午後の部 午後2時~ 午後5時

◆当日参加者数    

参加者 474名    スタッフ 117名 

◆見学内容        

都市計画道路庄の原佐野線の宗麟大橋とその周辺を会場に行いました。

平成30年1月開通予定の宗麟大橋の現場見学や工事風景の映像紹介、防災や高速道路の維持管理のパネル展示、コンクリートのペーパーウエイト工作や最新の測量機器などの体験など、産学官が連携して最近の土木技術などを紹介しました。

日頃触れることができないバックホウなどの掘削機械や、高速道路のパトロールカーに直接触れてもらえる体験コーナーも設置しました。


地域の発展を支える社会インフラの建設現場や最新の土木技術等を間近で見て、触れてもらうことで、土木事業の重要性や必要性について理解を深めていただいたと思います。

見学会の会場案内マップと当日の様子

会場配置図
見学会の様子

主催/土木学会西部支部「土木の日」大分地区実行委員会

土木学会西部支部 「土木の日」大分地区実行委員会
(公財)大分県建設技術センター、大分県土木建築部、大分県土木施工管理技士会、大分工業高等専門学校、大分市土木建築部、九州電力(株)大分支社、九州旅客鉄道(株)大分支社、国土交通省大分河川国道事務所、国土交通省別府港湾・空港整備事務所、国土交通省大分川ダム工事事務所、新日鐵住金(株)大分製鐵所、西日本高速道路(株)九州支社大分高速道路事務所、日鉄住金環境(株)大分建設部、日本文理大学
以上14の組織[50音順]で構成


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください