ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 建設政策課 > おおいた土木未来(ときめき)プラン 2015

おおいた土木未来(ときめき)プラン 2015

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月28日更新

おおいた土木未来(ときめき)プラン 2015

大分県土木建築部長期計画「おおいた土木未来(ときめき)プラン2015」の策定について

  平成17年に策定した大分県土木建築部長期計画「おおいた土木未来プラン2005」が目標年次である平成27年度を迎えました。この間、平成22年の稲葉ダム(竹田市)の完成や平成27年3月の大分駅連続立体交差の完成、さらには東九州自動車道の県内全線開通など、安心・活力・発展の県土づくりを着実に推進してきました。

 一方で、頻発化・激甚化する豪雨災害や切迫する南海トラフ巨大地震、加速する社会資本の老朽化、本格的な人口減少の到来による地方創生への取組など社会資本を取り巻く環境も大きく変化しています。

 このような時代の変化に対応し、新たな課題を乗り越え、世代を超えて恩恵を受けることのできる県土づくりを進めるため、新たな計画を策定しました。

おおいた土木未来(ときめき)プラン 2015 概要版

おおいた土木未来(ときめき)プラン 2015 本文

おおいた土木未来(ときめき)プラン2015実施状況

おおいた土木未来(ときめき)プラン2015 フォローアップ


ベリーツについてはここをクリックしてください