ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 建設政策課 > 安心・活力・発展の大分県づくりを支えるインフラ ~大分県におけるインフラのストック効果事例集の紹介~

安心・活力・発展の大分県づくりを支えるインフラ ~大分県におけるインフラのストック効果事例集の紹介~

印刷用ページを表示する掲載日:2015年9月14日更新

平成18年3月に策定した土木建築部長期総合計画「おおいた土木未来プラン2005」などに基づき、

これまで県民の暮らしや社会経済活動を支えるため、社会資本の整備をすすめてきました。

その効用のひとつである「ストック効果事例集」をとりまとめましたのでご紹介します。

 ※ストック効果

  道路や河川、港湾などの社会インフラが、アクセス性の向上や物流の効率化、水害の防止など暮らしや地域経済に長期にわたって効果をもたらすこと

安心・活力・発展の大分県づくりを支えるインフラ [PDFファイル/6.03MB]

安心・活力・発展の大分県づくりを支えるインフラ

表紙・目次

【高速道路】

【道路】

【河川】

【砂防】

【港湾】

【都市整備】

【住宅整備】


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください