ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

食育の推進

印刷用ページを表示する掲載日:2020年7月1日更新
 大分県では、「健やかに食を楽しむ心豊かな人づくり」「次世代へ受け継がれていく活力ある地域づくり」を基本目標に掲げ、「うまい・楽しい・元気な大分」を目指して、食育を県民運動として展開するため、「大分県食育推進計画」を策定しました。
 北部保健所では北部地域の食育を推進するため、北部地域食育推進連絡協議会事務局として、関係機関と連携しながら様々な食育活動を展開しています。
北部地域食育推進連絡協議会

食育キャンペーンの実施

 国では平成17年7月には食育基本法(平成17年)の施行に伴い、毎年6月を「食育月間」として定め、食育を国民運動として推進しています。北部保健所においても食育月間における食育イベントとして、食の関係機関と一緒にキャンペーンを実施し、食育の普及・啓発に努めています。

     令和元年度 食育キャンペーン [PDFファイル/362KB]     

     平成30年度 食育キャンペーン [PDFファイル/84KB]

     平成29年度 食育キャンペーン [PDFファイル/91KB]

各食育関係機関と連携した食育事業

関係機関と一緒に地域で食育を推進するため、種々の食育事業を実施しています。

     令和1年度 おおいた食(ごはん)の日普及啓発活動 / 宇佐市(11月23日 健康まつり)

                                         / 香々地青少年の家(11月24日 香々地フェスタ)

     平成30年度 おおいた食(ごはん)の日普及啓発活動 / 中津市(11月18日 健康づくり推進大会)

     平成29年度 おおいた食の日普及啓発活動 [PDFファイル/127KB]

     平成28年度 食育コーナーの設置 [PDFファイル/381KB]

北部地域の市町村食育推進計画

 北部地域(中津市、宇佐市、豊後高田市)では、それぞれ食育推進計画が策定されています。

食育月間、食育の日

 食育基本計画により、毎年6月は「食育月間」と定められており、この食育月間に、国、地方公共団体、関係団体

などが協力して、食育推進運動を重点的かつ効果的に実施し、食育の一層の浸透を図ることとしています。

 また、一年を通じて継続的に食育推進運動を展開するため、毎月19日は「食育の日」と定められています。

「食べること」に関するいろんなことを考えてみよう

考えてみよう1

>
 考えてみよう2


環境と食べ物(地域の産物)

環境、産物、食育


食育に関する法・計画等

食育に関する法、計画等

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

>

大分県の食育

食材に関する情報

   県産食材への理解と活用促進を図るために作成したポップ

       Popを活用した食材情報発信

こども向け食育資料

   子どもが食育を楽しく学べるように作成した第3期大分県食育推進計画の副読本

       食育の副読本「おおいたっ子食育のすすめ」

   幼児期の子どもが食育を楽しく学べるように作成した紙芝居5話

   第3期大分県食育推進計画で身につけることを目指している「食育の6つの力」に沿った内容

       食 育 紙 芝 居

   こどもが遊びの中で食育について学べることを目的にかるた

       「食育かるた」


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください