ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

認知症関連情報

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月22日更新

認知症関連情報

若年性認知症に関する相談窓口を開設しました



  

平成31年度認知症介護研修

 認知症介護研修は、高齢者介護実務者及びその指導的立場にある者に対する認知症高齢者等の介護に関する実践的研修や、認知症介護を提供する事業所を管理する立場にある者等に対する適切なサービスの提供に関する知識等の修得のための研修を実施することにより、認知症高齢者に対する介護サービスの充実を図ることを目的として行われます。

  認知症介護研修実施要領 [PDFファイル/659KB]

受講申込・締切】 

 法人でとりまとめのうえ、(1)(6)(7)の研修は下記の簡易申請システムに必要事項を登録、または(2)(3)(4)(5)の研修は市町村へ受講申込書を紙で提出してください。(郵送または直接提出) 

 ■簡易申請システム・・・ (1)(6)(7) ←下記の研修ごとのURLから登録してください。簡易申請システム登録期限・・・平成31年5月20日(月曜日)17時00分まで 

  ※締切を過ぎると登録できませんのでご注意ください。5月16日(木曜日)22時00分~翌日17日(金曜日)6時00分までは、県庁システムのメンテナンス中のため、簡易申請システムは使用できませんので、ご注意願います。

 ■紙による申込・・・(2)(3)(4)(5) ←地域密着型サービス(受講義務分)なので、事業所が所在する市町村に申し込んでください。紙による申込期限・・・平成31年5月20日(月曜日)(必着)までに市町村に提出

 【共通注意事項】

 *入力または記入された氏名、生年月日が修了証書等に記載されますので、入力等の間違いのないよう、ご注意願います。

 *個人、事業所単位での申込は不可とさせていただきます。

   (1)認知症介護実践者研修(一般職員分) https://www.egov-oita.pref.oita.jp/hoPCXOAD

   (2)認知症介護実践者研修(受講義務分) 受講申込書(2)実践者(義務分) [Wordファイル/75KB]

   (3)認知症対応型サービス事業管理者研修 受講申込書(3)管理者 [Wordファイル/74KB]

   (4)小規模多機能型サービス等計画作成担当者研修 受講申込書(4)計画作成担当者 [Wordファイル/75KB]

   (5)認知症対応型サービス事業開設者研修 受講申込書(5)開設者 [Wordファイル/58KB]

   (6)認知症介護実践リーダー研修 https://www.egov-oita.pref.oita.jp/hAo6dMI1

   (7)認知症介護基礎研修 https://www.egov-oita.pref.oita.jp/qX51nVpU  (←この研修のみサービス付き高齢者向け住宅、住宅型有料老人ホームなどで、定期的に認知症の方の支援に携わる方も受講対象となります。)

  

2019年度認知症介護指導者養成研修の募集について(受付は終了しました)

 認知症介護指導者養成研修は、認知症介護基礎研修及び認知症介護実践研修を企画・立案し、講義、演習、実習を担当することができる能力を身につけるとともに、介護保険施設・事業者等における介護の質の改善について指導することができる者を養成することを目的としておこなわれます。

 研修修了後は、認知症介護の専門職員として、認知症介護指導者自身が所属する事業所を中心とした地域の指導者としての役割も担っていただきます。

 2019年度認知症介護指導者養成研修派遣募集要領 [PDFファイル/954KB]

 別紙1(参考:H30プログラム) [PDFファイル/86KB]

 別紙2(受講申込書) [Excelファイル/14KB]

 別紙3(受講希望理由書) [Wordファイル/14KB]

 別紙4(承諾書) [Wordファイル/15KB]

 別紙5(参考:実践事例報告) [PDFファイル/159KB] 

 

 認知症地域医療支援事業 

「認知症ノート」 更新版  作成しました 

  認知症は早期に気づいて対応することで、認知症であっても症状を軽くしたり、進行を遅らせたりすることができる場合があります。認知症を理解していただくために、予防方法や早期発見のめやす、相談窓口に関するパンフレットを作成しましたので、ご活用ください。

 パンフレット 認知症ノート(更新版)  ダウンロード [PDFファイル/3月9日MB]

認知症予防プログラム(運動・レク編)運用手順  作成しました

  認知症の予防には、定期的な運動習慣が有効であることが明らかになっています。運動に加えて、人との交流、バランスの良い食生活を送ることが重要です。また生活習慣病である、糖尿病や高血圧、高コレステロール血症などの血管危険因子が認知症の発症に影響しています。このプログラムは、各地域の認知症予防教室やサロンなどで指導者向けに作成しましたので、ご活用ください。

 認知症予防プログラム(運動・レク編)運用手順 ダウンロード [PDFファイル/21.43MB]

 認知症サポーターキャラバン 

認知症サポーターキャラバン

 「認知症サポーターキャラバン」は、認知症について正し く理解し、認知症の人やその家族を温かく見守り、支援する「認知症サポーター」を多数養成し、認知症になっても安心して暮らせるまちづくりを目指すものです

認知症サポーターの役割

  認知症サポーターは何か特別なことをする人ではありません。認知症について正しく理解し、偏見をもたず、認知症の人やその家族の応援者として、自分のできる範囲で活動します。 自分自身の問題と認識し、友人や家族に学んだ知識を伝えること、認知症の人やその家族の気持ちを理解しようと努めることなども、サポーターの活動です。

認知症サポーターになるには

  市町村等が実施する「認知症サポーター養成講座」を受講した人が、「認知症サポーター」となります。
  講座を受講した人には、「認知症の人を支援します」という意思を示す目印の「オレンジリング」が渡されます。
 また、企業・団体を対象に、「大分オレンジカンパニー(認知症にやさしい企業団体)登録制度」を設けています。

認知症サポーター養成講座の問い合わせ先

市町村名    

窓     口

電    話

Fax

メールアドレス

大分市 

長寿福祉課 権利擁護担当班

097-537-5771

097-548-5387  

別府市

高齢者福祉課 高齢者福祉係

0977-21-1442

0977-22-2366

中津市

介護長寿課 高齢者福祉係

0979-22-1111

 (内線)736

0979-26-1217

日田市

長寿福祉課 長寿福祉係

0973-22-8299

0973-22-8258

佐伯市

高齢者福祉課 地域包括支援センター

0972-23-1632

0972-23-1661

臼杵市

高齢者支援課 高齢者支援グループ

0972-86-2707

0972-64-0964

津久見市

長寿支援課 地域包括支援班

0972-82-9533

0972-82-9520

竹田市

高齢者福祉課 介護保険係

0974-63-4809

0974-64-0133

kourei@city.taketa.lg.jp

豊後高田市

社会福祉課 生きがい福祉係

0978-22-3100

 (内線)1306

0978-22-1033

杵築市

医療介護連携課 地域包括支援センター

0978-62-2402

0978-62-3141

宇佐市

介護保険課 高齢者支援係

0978-27-8150

0978-32-1106

豊後大野市

高齢者福祉課 地域包括ケア推進係

0974-22-1001

(内線)2171

0974-22-6653

由布市

福祉課 福祉係

097-582-1265

097-582-1343

fukusi@city.yufu.lg.jp

国東市

地域包括支援センター 包括支援係

0978-72-5184

0978-72-5171

姫島村

地域包括支援センター

0978-87-3223

0978-73-7000

日出町

健康増進課 地域包括支援センター

0977-73-3115

0977-72-7915

九重町

地域包括支援センター

0973-76-3863

0973-76-3840

玖珠町

福祉保健課 高齢者支援係

0973-72-1115

0973-72-2112

   

 身元不明の認知症高齢者に関する情報についてhttp://www.pref.oita.jp/soshiki/12300/ninchisyo-mimotofumei.html

福祉保健部高齢者福祉課 電話:097-506-2695 E-mail:a12300@pref.oita.lg.jp

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください