ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学校教育 > 義務教育(確かな学力、豊かな心) > 道徳教育 > 特別の教科 道徳の全面実施に向けて

特別の教科 道徳の全面実施に向けて

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月17日更新

特別の教科 道徳の教育課程編成の手引きとして、ご活用ください。以下の内容でまとめています。
特に評価について、道徳科の学習指導案において、学習状況を把握するための観点をどのように示すか具体例を示しています。

1.道徳性について

2.内容項目について

3.道徳科の目標について

4.道徳教育の全体計画について

5.全体計画の別葉について

6.道徳科の年間指導計画について

7.道徳科の評価について(1)・(2)

これらの事柄について,解説しています。特に道徳科の評価については、4ページ構成にしています。
校内研修や地区部会等で,活用できると思います。

  • 特別の教科 道徳の趣旨の理解に
  • 教育課程編成の手引きとして
  • 研修や研究会の資料として

ココをクリック⇒道徳科の全面実施に向けて[PDFファイル/1.03MB]

「考え,議論する道徳」の授業展開 ~私たちの道徳の活用~

  1. ねらい
  2. めあて、中心発問等の設定例
  3. 板書例
  4. 評価について
  • 学習状況を把握するための評価の観点
  • 評価の方法(いつ,どのようにして)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)