ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

J-クレジットの売却について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年10月1日更新

おおいた太陽光倶楽部J-クレジットの売却について

 県では、住宅用太陽光発電システムが設置されたおおいた太陽光倶楽部会員の住宅において自家消費された太陽光発電量の環境価値を測定したものをとりまとめ、国のJ-クレジット制度に基づきクレジット認証を受けており、得たクレジットを売却し、収益は、地球環境の保全や地球温暖化防止のための事業に活用しています。

J-クレジットの売却実施結果について

 これまでの売却実施結果は以下のとおりです。

年度売却先備考
平成30年度自然電力株式会社400t (単価1,724円/t-CO2(税抜))
令和元年度株式会社大分銀行635t (単価1,801円/t-CO2(税抜))

今後の売却について

 売却情報はこちらのページで確認できます。

売却要領

 こちらからダウンロードできます。

  ●緑売却要領 [PDFファイル/72KB]


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください