トップページ > 大分県警察本部 > 令和3年度「地域見守り力向上(防犯カメラ設置)事業」の開始について

令和3年度「地域見守り力向上(防犯カメラ設置)事業」の開始について

印刷用ページを表示する 更新日:2021年5月27日更新

 大分県警では、子供や地域の皆さんが不安を感じる犯罪等の未然防止を図るため、地域防犯の目的で新たに防犯カメラを設置する自治会等に対し、防犯カメラ設置費用の一部を補助する事業を行います。
 ◎ 募集期間  令和3年4月15日~同年12月24日
   *募集期間中であっても、予算限度額に達した時点で本年度事業終了:最低15団体受理可)
   *7月までは各警察署1団体程度を優先するが、8月以降は全県下申請受理順
 ◎ 補  助  率  補助対象費の2分の1(上限1団体50万円)です。
 補助対象者等詳しい内容は下記の事業概要を確認してください。
    事業の概要 [PDFファイル/336KB]

申請の流れ・申請書類等

1 補助金交付要綱 [PDFファイル/128KB]
2 申請様式等 [Wordファイル/48KB] 
3 補助金交付の手続き [PDFファイル/140KB]
4  事業の流れ [PDFファイル/140KB]
5 事業スケジュール [PDFファイル/303KB]
6 防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン [PDFファイル/253KB]

防犯カメラ設置事業結果
  H26年度 H27年度 H28年度 H29年度 H30年度 R1年度

防犯カメラ設置地区

5地区 10地区 11地区 6地区 10地区 14地区

防犯カメラ設置台数

21台 35台 31台 17台 81台 51台

 本事業を利用して、平成26年度から令和元年度の6ヶ年で、県下56地区、合計236台の防犯カメラが設置されました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る このページの先頭へ