ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 教育庁各課・所 > 教育デジタル改革室 > ネットトラブル相談窓口「子どものためのネットあんしんセンター」を開設しました

ネットトラブル相談窓口「子どものためのネットあんしんセンター」を開設しました

印刷用ページを表示する掲載日:2021年7月12日更新

ネットトラブル相談窓口「子どものためのネットあんしんセンター」

ネットあんしんセンターのチラシイメージ県内のすべての児童生徒・教職員・保護者のみなさんを対象とした「子どものためのネットあんしんセンター」を開設しました。
ネットやスマホなどを利用していて、「友達に悪口を書かれ、どうしていいかわからない」「動画を見ていたらお金を請求された」といった困ったことを相談できます。
専門の相談員が対応しますので、安心してご連絡ください。

 

ネットあんしんセンターのWebページ(他のページへ移動します)

チラシのダウンロード [PDFファイル/884KB]

 

相談方法

電話

097-534-5564

祝日を除く、月曜日・水曜日・金曜日の14時~17時30分

メール

netanshincenter@hyper.or.jp

 

ネットトラブル・情報モラル出前授業

受付は終了しました

 

児童・生徒によるSNS(ツイッターやインスタグラム、LINE等)の利用に伴う問題(子どもたちのネットいじめ、ネット犯罪、及びネット依存症等)が増加しています。
インターネットやSNSなどの安全な扱い方など、情報モラルに関する出前授業を通して、家庭・地域・学校における情報モラル教育、消費者教育の推進を図るため、専門的な知識をもった講師を学校現場に派遣します。

出前授業派遣期間

令和3年7月1日(木曜日)~令和4年3月4日(金曜日)

対象

小学校、中学校、義務教育学校、高等学校及び特別支援学校の児童・生徒
(保護者のみを対象とすることはできません)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)