ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 教育庁各課・室 > 文化課 > 日本遺産シンポジウムの開催について

日本遺産シンポジウムの開催について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年8月7日更新

大分県教育庁文化課では、日本遺産シンポジウムを開催します。ぜひ会場に足をお運び下さい。

日本遺産シンポジウム

1 目的

平成27年度に始まった日本遺産について、現在、大分県内では日田
市(平成27年度認定)、中津市・玖珠町(平成29年度認定)の2
件が認定を受けている。今回、各認定自治体からの報告等を通じて、
日本遺産について広く周知を図るとともに、日本遺産のもたらす効果
についてパネリストを交えて意見交換を行う。

2 日時

平成29年8月19日(土曜日) 13時30分~16時30分

3 会場

大分県立図書館 2階視聴覚ホール(大分市王子西町14番1号)

4 次第

13時00分~ 受付
13時30分~ 開会行事
13時40分~ 説明「日本遺産について」
大分県教育庁文化課 手 嶋 義 文
14時00分~ 報告

(1)「日本遺産に向けての取り組みについて」

中津市教育委員会 高 崎 章 子

(2)「日本遺産認定後の変化について」

日田市教育委員会 原田 弘徳

  15時10分~ 休憩
  15時20分~ パネルディスカッション
    パネリスト 飯 沼 賢 司(別府大学)
          金谷 俊樹(豊の国千年ロマン観光圏協議会)
          高崎 章子(中津市教育委員会)
          日隈 聡(玖珠町教育委員会)
          原田 弘徳(日田市教育委員会)
    コーディネーター  手嶋 義文(大分県教育庁文化課)

  16時20分~ 閉会行事

5 参加者 一般県民・文化財保護行政関係者

6 連絡先 大分県教育委員会文化課(電話097-506-5498) 

日本遺産シンポジウム(PDF 75kb)