ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 教育庁各課・室 > 義務教育課 > 中学校数学科 「思考力、判断力、表現力等」の育成を目指した授業実践例の紹介

中学校数学科 「思考力、判断力、表現力等」の育成を目指した授業実践例の紹介

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月18日更新

 「新大分スタンダード」は児童生徒の思考力・判断力・表現力の育成、主体的な学びの実現をねらい、生徒指導の3機能を意識した「問題解決的な展開の授業」を求めます。

 今回、「思考力・判断力・表現力等の」育成を目指した授業実践例及び「新大分スタンダード」で目指す授業像(数学編)を作成しましたので公開します。

「思考力・判断力・表現力等」の育成を目指した授業実践例については、平成30年度中学校数学指導力強化巡回指導で県内の数学科の先生方が実践した授業を基に作成しています。

「新大分スタンダード」で目指す授業像(数学編)と併せてご覧になり、日々の授業づくりや指導案(板書計画等)作成の際にご活用ください。

「思考力、判断力、表現力等」の育成を目指した授業例

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)