ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 教育庁各課・所 > 文化課 > 国登録有形民俗文化財の登録について

国登録有形民俗文化財の登録について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年3月18日更新

令和2年3月16日(月曜日)の官報告示をもって、下記の文化財が国登録有形民俗文化財に登録されましたので、お知らせします。
今回の登録によって、県内の国登録有形民俗文化財は1件となります。

○別府の湯突き用具
 数  量:394点
 所 有 者:別府市
 所在場所:野口ふれあい交流センター
 《概 要》
 明治30年代から昭和30年代初め頃まで、別府で温泉掘削に使用されていた用具です。千葉県上総地方で明治時代に成立した井戸掘りに用いる掘削用具が全国に展開し、別府にて温泉を掘るために独自の発展を遂げたました。掘削用具、仕上げ・管理用具、非常用具、工作用具の4種類から構成されます。

別府の湯突き用具