ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 教育庁各課・所 > 文化課 > ユネスコ「世界寺子屋運動」街頭募金活動のご報告

ユネスコ「世界寺子屋運動」街頭募金活動のご報告

印刷用ページを表示する掲載日:2021年11月24日更新

 大分県ユネスコ協会連盟(事務局:文化課)では、公益社団法人日本ユネスコ協会連盟が実施する識字教育支援「世界寺子屋運動」の活動拠点(アフガニスタン・カンボジア・ネパール・ミャンマー)における新型コロナウイルス感染症の感染予防活動の支援等を目的として、県内の高校生を中心に、募金活動を下記のとおり行いました。
 温かいご支援・ご協力をありがとうございました!

募金額

 87,125円

 ※「世界寺子屋運動」を実施してい公益社団法人日本ユネスコ協会連盟あて送金しました。

 ↓↓ 領収書(写) ↓↓

領収書(写) [PDFファイル/42KB]

日程・場所

 日程:令和3年11月13日(土曜日) 14時30分~16時00分

 場所:大分市中心市街地(大分駅前広場、中央町商店街駅側入口、トキハ本店前)

参加者

 県内高等学校の生徒61名、引率教員
 (別府鶴見丘高等学校、大分上野丘高等学校、大分東高等学校、臼杵高等学校、大分舞鶴高等学校、鶴崎工業高等学校、大分東明高等学校、明豊高等学校)
 大分県ユネスコ協会連盟会員

 ↓↓ クリックすると、募金活動の様子をご覧いただけます。 ↓↓
 街頭募金活動の様子 [PDFファイル/322KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)