ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 埋蔵文化財センター > 各種資料 > パンフレット > 「熊本益城新聞」第3号の刊行

「熊本益城新聞」第3号の刊行

印刷用ページを表示する掲載日:2019年7月1日更新

 熊本県へのエールをこめて、熊本地震の復旧復興支援に派遣している職員の活動の一端を紹介する「熊本益城新聞」の第3号を刊行しました。
 第3号では、被災者の仮住まいとなる災害公営住宅を建てるために実施した大坪遺跡の発掘調査の様子を紹介します。この調査によってあまり知られていなかった益城町の縄文時代・弥生時代・古代の姿がわかってきています。

 復興支援住宅建設大坪遺跡の発掘調査 大坪遺跡縄文埋設遺構

 大坪遺跡古代祭祀遺構 大坪遺跡現地説明会

 熊本益城新聞第3号 [PDFファイル/562KB]は、こちらでご覧になれます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)